合言葉は軽率

何事にも軽率な若手俳優オタです

蘭丸とわたしその2

 

 

 

 

 

 

1個前の記事ではだいぶ取り乱しまして失礼しました……(笑)

でもそのくらいムカついてたから許してほしい……

 

 

 

 

 

さて!切り替えて思い出します!!

 ※何度も言いますが、これはあくまでもドクロ初心者がたった1回みた中で感じ取ったことを言語化して自分の中で整理したいだけで正解とかじゃ全くないし、むしろ間違ってる捉え方があったら教えていただきたくて書いているものです

 

 




福士蒼汰さまはなんかクシャって笑われるともう何でもよくなるから天才だと思うけど、もうちょい滑舌を頑張っていただけると素晴らしくなるんじゃないかと!
あと多分福士さんなりにやりたい捨があるんだけどそれが表現できてないのかなぁ?
なんか喋り方に無理を感じたんですよね
普段の青春真っ只中!みたいな福士くんの喋り方でも良かったんじゃない?というかそれで見たかったな…
そうすると壮ちゃんとの年齢問題とかまた新たにいろいろ変わって来ると思うし、福士くんだけの捨になった気がします!


太夫と蘭の関係としては下弦の方が好き(小声)
なんかね、関係がアッサリして見えたんですよね。太夫→蘭への想いはよく分かったけど、蘭→太夫はビジネス感があったような……
だからこそ天魔王にビジネス持ちかけに行くのが蘭っぽいなと思ったからそこはすごく納得できた!
殿との関係としては、依存はなくて常に理性を保って接してそう
でもこういう人こそ愛は深いって信じてる!
器がでかそうな蘭(下弦は大きいの装ってるけどほんとはバリ小さいと思う)




下弦蘭はビジネス持ちかけに行く時にはもうグラグラしてるじゃん
上弦蘭はその時はまだ冷静だと思うのね




上弦蘭:殿が死んだという事実を受け止めた上で殿は忘れられない。けど受け止めてるからこそ次に進もうという意思を持って無界屋を作ってる(心の奥底に大切な記憶としてしまってある。出し入れはある程度調整できる)→殿のことを持ち出されると動揺するけど今の自分(理性)もしっかり働き、殿への想いと今の自分との間で葛藤

下弦蘭:殿の死を受け入れてない。ただし目を背けてて、無界屋にいれば無理に殿を思い出さずに楽しく過ごせて救われる(心の中で殿がものすごい割合を占めててそれがガラスで覆われてる)→殿のことを持ち出されるとすぐガラスが割れて殿への想いが溢れ自分を見失う…見失うというか自我<殿という構図がこの蘭にとっての普通なのかも!



こんな感じですかね!



蘭のことが好きすぎて蘭の考察しかしてないけど、オタクはお気に入りできると固定カメラするから許してください……



天魔王は、
上弦:精神年齢低め。駄々こねてる感じ。天才。
下弦:圧倒的カリスマ。

下弦は捨天蘭の中だと蘭が1番年下っぽくて可愛がられてそうだけど、上弦は天が圧倒的に年下っぽいよね

上弦→蘭>>>捨>天
下弦→捨>天>蘭

 

捨に関してはそんなにキャラクターに対して語れないです

そのまんまな感じ?

少なくとも今回のお二人は正統派なんじゃないかなと受け取ったので!

 

 

 

 

あとね、天と蘭の関係については

 

上弦天と下弦蘭、上弦蘭と下弦天

 

これでみたい!

中性的&めちゃめちゃ束縛しそうなヤンデレ同士と、男っぽくて冷静なカリスマ同士って面白そうじゃない?

中でもヤンデレ同士はまじでやばそうじゃん、、、、、

 これ妄想するしかないのつらいからWチームじゃなくてごちゃ混ぜでやってほしかったなあ!!!!!新感線さま!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

霧丸はねー、やっぱり年齢とかの問題で下弦の方がしっくりきちゃうのは仕方ないと思う

だって壮ちゃんより福士くんの方がみるからに若いもん

捨は頭も身体もいろいろ使って生き延びてきた分、経験値的な意味で大人なのかな?と最初は思ったけど、後半は精神年齢的には霧丸の方が上っぽく見えた

なんかね、上弦はより髑髏党にダメージを与える形で復讐しようとしてて、下弦は若気の至りで突っ走るみたいな?

上弦霧丸難しいな、、、

でも壮ちゃんのアクロ久々見て楽しかった!

次の3LDKイベは気合出して行きます、、

 

 

 

 

 

 

全体通して思ったのは、上弦のみなさんは自分だけのキャラクターを作ろうとしてるというか、役に対して自分の要素を入れようとしてるなってことです(これは小声なんだけど、テレビの俳優さんたちで「今も客に見えてるよ…!」って教えてあげたいところとかあったから自分にスポットが当たってないときでも細かくお芝居してくれるともっとまとまりとかも出るのかななんて思いました……)



下弦は受け取ったそのままに演じてるから、私みたいなドクロ初心者とか正統派が好きな人とか1回だけで全てを理解したい人向きで、ドクロの話もう知ってて他のドクロがどういう感じかわかってる人はキャストでこんなに違って見えるのか!ってなったりそれぞれの新しい楽しみ方を見出したい方は上弦向きなんだろうなと感じました

 

 

 

 

 

私はあと3回くらいは下弦みてからもっかい上弦を咀嚼しに行きたい……

正直、自分なりに解釈してみたけどもっかい見たときに「違うかも?」ってなりそうなんですよね

 

他のドクロもみなくては!

(下弦一緒に観に行った友人からワカドクロのDVD見せてもらう約束取り付けたぞい(((o(*゚▽゚*)o)))♡)

 

 

 

 

 

月ドクロ始まってから各1回ずつしか見てないのに余韻に浸りまくってるからはよDVDbox4だしてください新感線さま………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、これからしばらくはドリフェス関連しかないので富田くん充します!

まずは大阪!

夜行バス嫌いだけどお金ないのでね!また0泊3日弾丸してきます…!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは次はたぶんツアー横浜終わったあとにまとめます……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観劇マナーほんと守ってください

 

 

 

 

 

 

 

 

髑髏城の七人season月の上弦に行ってまいりました

 

 

 感想は次回の記事に載せます、、、

今回は愚痴というか苦情だけです、、、

 

 

 

言いたいのは、私の快適な観劇を邪魔したおばさん方、お金返してくださいってことです

 

劇場は映画館じゃない。

この一回で13000円分楽しもうって心意気で来てんのこっちは。

あんた達みたいにお金持ってるわけじゃなくて、わずかなバイト代を上手くやりくりしてなんとか1回来てるの。

あんた達に邪魔されたせいで本来の半分も楽しめなかったんだよ?どう責任とってくれんの?

観劇が初めてとか、お友達と来てて楽しくて、とかマナーを守れない言い訳はいろいろあると思いますが、たかが観劇マナーすら守れないんだったら来ないでほしい。

知らないなんて理由にならないよ。知らないのも、知ってて守らないのも罪だから一生観劇とかするな。

周りの客はもちろん、役者さんたちにも失礼。

あんたのその私語とか飴の外包の雑音で集中力が切れたらどうすんの?

役者さんや運営側だってさ、お金と時間に見合う作品を届けたいと思っても客側がそう言う態度じゃそんな気持ち削がれちゃうよ。

ギブアンドテイクであり対等なんだから、客だって最低限のマナーは守るべきだし、お客様は神様なんてことはないんだから。

あと背もたれに背中つけろってアナウンスも映像もあったの見ましたよね?

なんで背中にコート挟んでんの?

あんたが前のめるせいで私の視界相当遮られたんですけど。

一幕からそれやってればこっちだってスタッフに言うなり本人に言うなりしたけどさ、二幕からやるとか確信犯だよね。

更に音楽に合わせて左右に体揺らしてみたりしちゃってさ、まじで邪魔だから!

あんたとおんなじ金払ってんだよこっちは。

あんたの楽しい観劇を妨害する権利はないけどあんたも私の観劇妨害する権利ないから!

あと途中で出たり入ったり、いろんな事情があるでしょうから仕方ないことですよ?でもね、堂々とだって歩いてんなよ。

あんたのせいでどれだけこっちの視界と集中力が削がれてるかわかってます?

どのおばさんも、おんなじことしてあげないと分かんないの?

 

 

怒りがおさまらない、、、

 

これが私の髑髏納めだなんて、、、

 

 

 

 

 

上弦も、下弦みたくいろいろ分析してみようかと思ったけどちゃんとに見れてないからそこまで行けませんでした

だって蘭兵衛が死ぬら辺とかほぼ見えてないかんね

 

他にもたくさんあります

 

 

そんなステアラの後方席で見切れがないなんて贅沢なことは思ってないです

ただ、あのおばさんがちゃんとに座ってさえいれば見えてたんですよ

 

ほんとムカつく

 

 

上弦キャストのファンの方ってそんなに舞台慣れしてないの?

福士くんのファンは分かるけど他のキャストは舞台経験者じゃん

しかもさ、わたしの周り、早乙女さんのファンの方の集団ぽかったのね

早乙女さんのファンとか舞台慣れ絶対してるじゃん

いっつもこんななの??

 

下弦の時はこんなストレスなかったんだけどな………

 

 

 

 

 

 

ただ、最大のお目当であった三浦翔平はほんとにこの世のものとは思えない美しさだったし、しぬまでに早乙女太一の殺陣を生で見れてよかったです

 

 

我らが壮ちゃんもほんとにすごくて

 

 

だからこそちゃんと見たかったな

 

 

 

 

これは完全に私の事情で他の人からしたら知らんがな案件なんだけど、私今めちゃめちゃ課題に追われててテストも近くて、でもツアーにバトライに、、ってイベントはひっきりなしにあるからお金もなくて稼がなきゃだし、そもそも引っ越し資金も貯めなきゃだからさ、時間もお金もキツキツだから本当は推しが出てない舞台とか、しかも万越えなんて行ってる場合じゃないんですよ

 

でも、今精神的にも大学ツラくてギリギリで頑張ってるからエネルギーチャージを期待して行ったわけです

 

 

今回は正直エネルギーチャージになるどころかストレスが増して帰ることになってほんとにナーバスになってます……

 

 

 

 

 

今回の、コートを座席に挟んでる人・公演中の私語と飲食の人・公演中に少し屈むみたいな努力もせずズカズカ歩いてる人についてはアンケートに書きました

 

同じような不快な思いをする人が今後減るといいんですけどね……

 

 

 

 

 

 

完全なる愚痴ブログ失礼しました、、

次は、こんな中でも感じ取ったことを自分へのメモとして言語化します

下弦のと違いとかそれぞれの魅力を書きたいな

 

基本的に今回はキャストの集め方も客のターゲットが違うと思ってるので単純には比べられないと思ってます

 

だから比較できるところはするけどどっちが優れてるとかはしません

だって別物なんだもん。比べられません。

 

 

そんなスタンスでよろしければ次回も見てくださると嬉しいです………

 

 

 

 

 

 

 

 

さあて気持ち切り替えるぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

ユメノコドウとわたしinTokyo

 

 

 

 

あけましておめでとうございます!

本年も何卒よろしくお願いいたします。

 

 

 

2017年軽率に軽率を重ねた結果、予想以上にオタクが加速した私でございますが、今年も早速現場初めして参りました

 

 

 

Dear Dream 1st LIVE TOUR 2018「ユメノコドウ」東京@TDCホール

 

 

 

 

 

あまり初日からネタバレしてもな、という感じですし正直詳しく覚えてないので書けるほど噛み砕く記憶がないのでファンミのときみたいにとりあえず箇条書きで羅列します( ˆoˆ )

 

注:そうは言ってもややネタバレあります。ネタバレが嫌いな方はブラウザバックをお勧めします

 

 

 

 

 

 

ではいいとこも悪いとこもごちゃ混ぜで!

 

 

・ファスライのときにあれだけ椅子くださいって言ったのに……

・舞台が本現場の人多いからスタンディング慣れてないんやで……

・ハンサム椅子あるんだから出せるやん……

・てかロッカーたくさんあってTDC便利だね!

・でもハンサムからTDC続きでフードコート飽きた

・私の整番より当日券の方がいいのはしょうがない事なんだけどモヤモヤしますね

 ・フラスタやばいのあった、、、その発想がすごいしお金かかってそうだし仕事早いしなんかすごいっすね、、、

・ハンサムの時あんなに富田くん団扇少なかったのに私の周り黄色ペンラばっかだったんだけどどういうこと?!?!?!(0ズレだっただけ)

・ハンサム寂しかったんだからツアーとかだけじゃなくてハンサムも来て富田くんのオタクここにいますって主張しようよ……

・あ、もしかして二次オタ?

 

・団扇の写真、とみたくんダントツ優勝!!!

・アクリルスタンドがイメージと違った

・ビジュブの質問楽しいね!

・ドリカペンラを掲げられるとその面積により視界を遮られるので胸元にお願いします

・視界遮るようにペンラとか団扇あげてるやつ後ろからへし折ってやろうかと思った

・前の人下がってくるのやめてください

・op映像カッコいい!!!宇宙なのは5次元だからですよね??!!

・キャンブロRのみぞさんの肩のピラピラとみたくんにもください

・形も含めみぞさんが1番良きだからシンメ曲のとき衣装交換してくれればよかったのに…

・とみたくんの方が青似合うと思うんだ

・でも黄色は世界一♡←

・太田さん脇きれいだね

・あの衣装は太田さんしか着れない

・みんな声量がアップしてるしダンスキレキレになってるし急成長じゃない?

・初っ端床拭いてるアイドル()

・石原そーま氏のバブみがすごかった

・みんないつもは可愛めなのにすごいオスを感じで瀕死

スペシャルエールとメビレと真夏色ダイアリーは富田くんのもの!異論は認めない!

・今日もスパンコールみたいな星が降ってた!

・でもスパンコールじゃなくてダイヤモンドみたいな星がいいよね!!!!

・石原氏はダイヤの原石がゴロゴロ降ってくる感じで、富田氏は磨かれたやつがパラパラ、みぞ氏は粉かと思ったらそれダイヤで気づかないうちにダイヤ浴びてたみたいな感じです

・ベスパ最高超えすぎてておばさんほんとに呼吸止まるかと思った

・そまとみは2人揃うと嬉しそうすぎ

・ベスパで私のテンションがやっと上がって来た

・みぞさんってほんと器用よね、、

・コーラス上手くなってた!

・みぞさんの腰がギルティ

・ユレナイは殿堂入り

 

 

 

 

 

記憶が無くなってきたぞ………

 

 

 

 

 

・クジのやつは、アプリのシャッフルユニットだとクロフネいないと出来ないから、クロフネいない時はクジにした的なあれよね?

・アップトゥスピードとかバタガとか初期の方の地味なやつ()めっちゃすき!!

・アブラカタブラ運営から抹殺されてなくてよかった

・・シンメ曲富田くん音程とリズム頑張って、、、、

・おばさん隣でリズムとってあげようか??

・ダイヤモンドスマイルはメンバーからみてもそうなのね

・みぞさんがあんなにテンパってるとこ初めて見れてよかった!人間だった!

・挨拶はアクスタとおんなじよね?

・富田くん歌詞忘れすぎやん頑張れ

・あり花の歌詞のカンペ作るべき???

・最後のシンアイはずるいじゃん、、、

・そーまきゅんが目つぶって「友情の条件って分かってるんだろ」って熱唱してるの心に刺さった、、、

 タオル投げないでください!!!!!!

・もうほんとにそれだけがやだ!!!!

・だって自分のとこ絶対来ないじゃんね、、、

・狙い投げされたい人生だった

 

 

 

 

 

こんな感じですかね

まだなんかあるかもだけどもう無理、、、

 

 

とりあえず大阪までは余韻で生きる、、、(福岡行かないことについてはじわじわ蝕まれてるので触れないであげてください、、、)

 

 

 

 

 

 

明日はドクロの上限に行くのだ!

楽しみなり!

蘭兵衛さま〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軽率オタ、きーぷおん!!!!!!!

 

 

2017年とわたし

 

 

 

 

 

 

今年ももう終わりますね

 

 

 

今年のわたしの漢字は「変」です

変化の変であり変人の変でもあり、単純に頭が変ってことでもあります

 

いやー、去年の今頃はまだ富田くんにここまで本気出してなかった!

いや、可愛いな…推す……みたいな思いはあったけどあくまでもたっくん優先だしハンサムもたっくんの団扇だけだったし

だけど、この一年で自分の価値観変わりました。前は舞台は各1もしくは2回くらいまででいいかな、イベントはまあチケ取れた数だけでいいかなみたいな感じで今考えると在宅極めてたなあと。。

 

でもこの一年で在宅なじぶんが許せなくなってきて、現場干す度に「あー、じぶん何で入ってないんだろ、、、」って病んでましたね

将来やることについては自分で選んだわけだしじゃあそれをやめてオタクするか?って言われると絶対そんなことないんだけど、私はフリーターでもニートでもないし家庭が裕福でもない金無し大学生なので全部行くとか正直無理があるんですよね

だから完全に在宅卒業したなんて言えません

でもね、前は「行けるのに行かない」だったのが今は「行くと今後の人生がめちゃくちゃになるので行かない」に変わったから、まあやばいオタクへの第一歩は踏み出し始めたのかなー。それが良いこととは思わないけど()

 

 

 

さて!1月から振り返りましょう!印象深いものだけ書いていくので全部じゃないです。

 

1月→ファンミ02

ハンサム以外ではじめて富田くんに会いに行ったのがこれです。

このときはまだ自分がこんなことになるなんて想像すらしてませんでした。いや違うか。

こうなるの分かってたから自分で選んこれ以上ハマらないようにってセーブしてましたね。

 

2月→ロミジュリ

ほら!この頃はまだ普通の舞台とかミュージカルとかに興味あるやつだけ行ってたんですよ!

楽しかったな、、、

 

3月→キューティブロンド

まさかこの後大晦日まで現場を干し続けることになるとは、、、本当に後悔しかない、、、

あとは猫ひたイベも行きましたね

私の生活は猫ひた中心に回ってるというと語弊がありますが、大学では常に「帰ったら猫ひた見れる、、」と思いながら過ごしてるくらい私にとって猫ひたって楽しみにしてるものというか生活の一部なのでね、楽しかったです。(あとここでリアコさんに微笑まれたことがきっかけで今でもリアコしてる)

 

4月→現場なし

接触嫌いなのに勇気出して行ってみようと思ったのに運営のオキラなので落選し行脚行きませんでした。ちなみにこの頃は遠征するほどガチじゃなかった、、

 

5月→ファスライ

今思うとこれが私がこんなになる原因ですよね完全に。楽しかったけどスタンディング怖すぎた。おばさんだから座らせてほしい、、

 

6月→オーバーリングギフト

実習前で病んでましたね。でも初めて富田くんのお芝居を生で観れてよかったです。こういうお芝居をする人なんだと分かって、それが自分が好きなやつだったからちゃんと応援しようとね、決意しちゃったよね

 

7月→PPP

このときは劇プレ熱がまだだいぶ高かった!

前は劇プレと言ったら猪塚さん、次点で株ちゃんみたいな感じで、猪塚さんは外部も全部各1は行ってたのにいつからか行かなくなりましたね。

実習つらすぎておれサマーのライビュで富田くん出てきた瞬間泣いたのは自分でもびっくりでした(°▽°)

 

8月→ウラブー

個人的には富士山登頂が今年一番の思い出だけどオタク的にはウラブーですよね。実をいうと今でも消化できてないです。ハグティのアンサーって??みたいな。

あと自分がまっっったく体育会系じゃないので理解しがたい部分も正直あります。でも楽しかったことに違いはない!

 

9月→ファンミ03

大阪も行きましたねー。このファンミをきっかけにお友達たくさん出来たので楽しかったです。ファンミの思い出は過去記事漁ってください、、

 

10月→なぜか現場なし

なんかあった気がするんだけど多分干してたんでしょうね。とりあえず大学とバイトが忙しすぎた思い出( ˘ω˘ )

 

11月→いろんな意味でAGF

まさか自分がこういうイベントに来る日が来ようとは、、、

そして何時間も場所取りしてさ、懐かしいですね。ここでの後悔は午後チケを取らずお渡し会に参加しなかったこと。

諦めるんじゃなかったです。ほんとに今でも悔やんでます。でも過去は変えられないからこれからこういうイベントあったら本気でダメ元でも挑んでいこうかな。

 

12月→ハンサム

今年は若干消化不良感あったけどさすがに5回もみたらロスを感じるくらいには満足しました。富田くんが公式干され気味でやや病みましたが自分で少しのチャンスをモノにしてみんなの印象に残れてたことに感動、、、

オタクとしてもあれがなかったら富田くん見せ場なさすぎて途中でチケ捨ててたかもしれないです。でもたっくんがいない寂しさはやはりあって……

そんな中大晦日!ど年末に!黒執事の初日行ってきたよ!!!!!!!

まさかのすんばらしいほどの良席でね、最後の最後に楽しい思い出をありがとうです。

今年干しまくった分を来年少しでも取り戻したいですね。

 

 

 

 

こんな感じの1年でした!

忙しかったなあ。。大学とバイトと現場だけで成り立ってて、それ以外(リア友と遊びに行くとか)の予定はほんとに両手で足りるくらいしかなかったです。

体力的にきついときもあったけど充実度でいうこ過去1なので来年はこれを超えたい!

 

ただ大学の実習が本格的に始まるので正直厳しいとは思ってます。

あとツアーの整番がすでに激悪いので来年もチケ運はなさそうですね。

でも妥協はしないで全力を尽くします!

来年の目標は最善を尽くす!!!!

 

 

 

 

 

 

 

それではこんな私の超絶個人的な叫びを羅列するだけのブログを読んでくださりありがとうございました。

来年も何卒、です。

 

 

 

 

 

 

 

それではみなさん良いお年を!

 

 

蘭丸とわたし

 

 

 

 

 

 

 

 

※この記事はレポというよりドクロ初心者の小娘が前情報一切なしでたった1回みただけで感じたことを書いてるだけで、むしろこの解釈で合ってるのかな?正解を教えて欲しいな………という感じで書いてますので解釈が誤っている部分に関してはコメントをいただけますと非常に喜びます

 

 

 

 

 

 

久しぶりにちゃんと舞台みてきました

満たされました

やっぱり舞台みるの好きな自分を思い出しました

 

普段CD積んだりしてるお金の虚しさったら…

まあそれも好きでやってるんだけど、CDつみつみよりも舞台に通う方がいいから富田くん舞台出てください……

 

 

 

 

 

てなわけで行ってまいりました!

劇団☆新感線「髑髏城の七人 season月」下弦

 

 

 

私がガチで尊敬する松岡広大くんが出るとのことでお高いチケをとりました

(広大くんについてはおいおい、、という感じですが簡単にいうと同い年なのに考え方もしっかりしててストイックで活躍してるからです)

 

今回は髑髏だいすきな高校時代の友人と行ったけど、むちゃくちゃ楽しかったです

 

こういうことにお金使いたい!!!!!

13000円の価値あった!!!!!!!!

 

 

 

まずIHIステージアラウンドは、私の場合前の人の頭で完全に上手が遮られてたことと、会場のつくり上仕方ないんだけど客の動線が死んでて会場出るのに時間がかかったことを除けばいい劇場だと思います!

 

客席が回ることによって暗転とかなく自然にセット変換ができたりとか、映像も駆使してほんとにアトラクションみたいだったりとか、楽しかった!(語彙力)

 

 

 

 

そして内容はね、ツボすぎました(蘭兵衛が)

 

 

(ネタバレ心配な方はお戻りください)

 

 

 

 

 

 

 

 

まずですね、初ドクロだったのですが、みんなはまり役に見えました

本も読んでなくておおまかなあらすじだけという前情報ほぼなしの状態でみたからこの解釈・演出が私の基準になるわけで。

他を知らないからこそこんなに楽しめたのかもしれないし、いろんなドクロを見てる人も満足なのかはわかりません。でもとりあえず私は死ぬほど楽しかった。。

 

 

我らが広大くんは既視感って感じだったけどだからこそすぐにこれはハズレないわ、、 って思えた!てか相変わらず動くな……

あとこんな素晴らしい方々と共演させてもらえてなんか同世代の俳優に差をつけるチャンスだなと!

名前のクレジットはもっと上じゃないかい?とも思いました

霧丸じゃなくて沙霧だとどんな感じなのか分からないけれど、少なくとも今回はほぼ主役に思えました(ただ天魔王や蘭兵衛 より上に行くかというとそれはないから無理な注文なんですよね)

 宮野さんのと兄弟感とか太夫に息子的な感じで可愛がられてるのとか非常に可愛かったし、何より終演後の客席からちらほら「あの霧丸の子めっちゃよかったね」と聞こえてきてお姉さんは胸アツでした(同い年)

個人的には最後まで喉は大事にして欲しいな…1日おきだから大丈夫だとは思うんだけどね……

 

 

 

 

木村了さんは期待通りでした。安定してる。むしろこの人こんな動けるの???え、すごい高さで横っ飛びしたよ今????みたいな。

お父さんとのとこ死ぬほど笑った(笑)

てかドクロってこんなに笑えるシーン多いんですね??!!

 

 

 

そして主演の宮野さんは、声がまあ通る!そしてひとつひとつのセリフが明瞭で、いらない言葉・気を抜いていい言葉なんてないように感じてさすがだなあと。

あとこの人もやっぱり動ける。

百人斬りのとことかすごすぎた。。。

あれ誰か1人がタイミングとかミスると全部崩れてくやつだもん。。。

友人曰く、今までに比べて殺陣の手数が少ない分ここに回したのではないかとのこと。

 

 

鈴木拡樹さまはなんだかんだ生で拝見するのが初めてだったんだけど、最初ひろきくんか疑うくらいには役を生きていて、鈴木拡樹本人が一瞬たりとも出てこないし、今まで(DVDとかで)みたことないひろきくんでした。

わたしがみた回はアクシデントがあって、ウィッグとマイクが取れてしまったんだけど、その対処がやっぱり当たり前だけど舞台慣れてるなというか、あれがあの時の最善だったんだろうなという感じで、、もちろんアクシデントはないに越したことはないんだけどあの咄嗟の判断でひろきくんの株が爆上がりしました。

 アクシデントだからあまり持ち上げて綺麗事にするのは良くないんだけれども、ウィッグが取れてサラサラの地毛を振り乱すような感じになってですね、それがシーンとうまくマッチしててあれがあのシーンの正解ですと言われれば納得しちゃうような感じでした。(鎧が少しずつ外れて天魔王から人間に戻るシーンなので地毛が人間味出してました)

 

 

 

爆上がりといえばちゃんともだよ!!!!!

なに????え????あれで惚れない女とかいるん????てかちゃんとものオタク生きてるの????自分の推しがあれやってたら私だったら即死んで生き返ってまた死んでの繰り返しな予感しかしないんだけど?????

推しじゃないのに死んだもん

 

冷静に無理でしょ、、、、

幕間に隣で死んでたら友人が、蘭兵衛はオタク殺しの役だからと言ってたけどそりゃそうやな、、、

まず見た目が美しい(大事)

そして流れるような殺陣でしょ(殺陣に関してはそりゃ早乙女太一という存在がいるので劣って見えるのかもしれないけど、早乙女さん見たことないので私には美しく見えました。あとちゃんともってそこまで動ける人じゃないんですよね。そんな中、自分の技量でも蘭としてみえるようにかなり工夫されてたんじゃないかな、と感じました)

あとはあの息が少し混じったような色気のある声、

哀愁漂う雰囲気、豹変の仕方、、、

全部すき!!!!!!!!

 

 

頑張ってお金稼ぐから、貢ぐから私じゃダメ?とかよぎったけど殿との関係性はそんな単純なものじゃないんだよね、、、

 そして殿からの寵愛について自覚してたよね…

てかむちゃくちゃナチュラルな人たらしなようでそれすらも全て自覚した上でやってそうな気もする……

 

そして天魔王は蘭に対して嫉妬のような感情があったんだよね…?

殿の意思を引き継ぐ、ということは軸として当たり前にあるんだけど、天魔王の殿への想いは彼が果たしたい野望のことだけじゃなく人間として想う気持ちがあったように感じました(確実にあるよね?)

でも自分が崇拝する殿は、自分よりも蘭に夢中で死に際ですら蘭のことを気にしてるなんてね………

でも蘭と天は2人とも線が細くて(素の見た目だと)中性的な要素がある中で、天は野心が見えすぎるんじゃないかな?

信長ってあまりに野心がありすぎたりとか頭がキレる人は遠ざけるじゃないですか…

だから蘭の方が好きなのかな、なんて。

蘭の方が逆らわなそうだもん

 

 

 

 

 

夢見酒の口移しのシーンは言わずもがな。

若手舞台俳優かじってるオタクならみんなひろきくんとちゃんともは知ってるし、本人たちとか彼らが出てる作品のオタクは2人が今まで共演経験があったりとかどんな空気感なのかとかを知ってるじゃないですか

あと2人の実力も

 だからあの2人の口移しとかほんとにオタク生きてる?ってなった………

 

 

 

 

その後の蘭もやべえ

なんかグラスとか仮面をめちゃくちゃ うっとり見つめて触って愛おしそうにしてたりとか、ふらふら歩いてる感じとかそんな色気どこから出てくるの………むり…………

 

 

 

あと捨之介蘭丸天魔王は昔の仲間な訳だけど、同年代だからかすごくそれがリアルに伝わってきました

幼馴染感あるんだけど、蘭はこの三人の中だと姫というか守られてる感あるし、天は蘭のこと常にライバル視してたよ絶対。

蘭は天のことはライバルだなんて思ってないし、捨はそんな2人を繋いでたお兄ちゃん。

パワーバランスが絶妙なのかな?(これがドクロ的にどうなのかは知りません)

昔の様子が目に浮かぶというかね

三人だけじゃなくて全体的に噛み合い方が素晴らしくて他の役の役作りを踏まえて各々の役作りしてるんだろうなというか、ちゃんともと広大くんがラインライブで言ってたようにほんとにたくさんディスカッションしたのが伝わってきたしその成果がよく出ていたと思います

下弦みれてよかった、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あーーーーもう!!!!!

ちゃんとも好き!!!!!

ちゃんともの蘭が好き!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてさ、あの役を三浦翔平がやるって想像してみ?やばない?

蘭よ、罪深すぎる……………

見る前からこんなに13000円が安いと思うことってないよ……

 

 

 

 

とにかくしばらくはあのちゃんとも思い出してニヤついたり幸せな気持ちになれる……

同時に自分の中のリア恋要素が湧き上がってくる………

私のリアコ枠さんのこと思い出すか現実の男に目を向けるしかない………

なんで私彼氏いないの…?(こんなだからだよ)

 

 

 

 

 

 

 

 

極楽太夫さん、よくあんな動けますね……

マチソワつらそう………

あとあの太夫って一歩間違えれば下品になりかねないじゃないですか

笑いを取る場面も多いからね

でも上品さは失わずにいい具合に崩してて役者さんってすごいですね……

あと蘭とカテコでいちゃついてるの可愛い極めてる…あの可愛さください……

 

二郎衛門さん!あなたの正体それなのね!

驚きました!

 やはり若手中心のキャストの中でこうやって締めてくださる方がいると安心して見てられますね

 

 

 

渡京さん美味しすぎwwwwwww

出てくるたびに次はなにやらかしてくれるの?って期待の目でみちゃうwwwwww

裏切るだろうという予想を裏切ったのとこ笑い声出ちゃったもん…負けた………()

 

 

 あとおっとうだよ!!!

まずビジュアル的にやばいしステファニーもやばいし鍬もやばい

この役やばすぎ

やばい

 

 

 

 

 

主要キャストは網羅したかな?

 とにかくレベルが高かったです!

 

 

 

これは毎日通える舞台だわ…

てか通いたいけどそんな金なんてあるわけもなく、増やせてあと1回が限界かな………

 

 

 

上弦もみたくなったけどちゃんとも蘭兵衛に会いたいから下弦も譲れない………どっちにするか悩みどころですね!!!

 (これ書いたわずか1時間後に上弦のチケ買いました)

*軽率にチケとったけど、お金がなさすぎて手放しました 。泣いてます。

 

 

 

私にもっと語彙力があったらより楽しさを伝えられるのに…

こんな薄っぺらくしか書けないから何も伝わらないかもしれないですけど、ほんとに高いお金を払い4時間みる価値がありました!!

 

 

 

 

満たされたからバイトがんばろ、、、

ハンサム軽率に増やしまくって結局全部揃えてしまったから稼がねば、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、気が向いたら猫ひた初観覧の記事を書きますね

そして次確実に書くのはハンサムかな?

あと今年の振り返りもしなくては!

楽しみにしている人がいるかは完全に疑問ですがひとまずお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあて課題がんばるぞ…………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

病み期から抜け出せない私

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どーもこんにちは

まずは一個前の記事についてね

 

Tさん的にはあんまり納得できないぽい?

まあ私はみぞさん推してないのでそこは感じ方の違いじゃないかと思うけど、私的には普通にあのアンケートに対してのみぞたくはネタでしょ?むしろおいしいって思ってるでしょ?って感じてるのでなんかそこまでアンケートに名前が出なかったことに対して可哀想って思えないんですよね……

 

みぞたく推しさんたちが可哀想って思うならその分推しを甘やかしてあげればいいじゃん!

はいおわり!

 

 

 

 

 

 

さあてゆるゆる〜〜っと参加して参りました

 

AGF2017

 

の噴水広場のライブだけね

 

 

 

 

 

中まで入ろうとも思ったんですけどファスチケ普通に外れて一般ABも外れたらなんかやる気消滅して、午後チケで入って優先エリアの券取れなかったら悲しいしそこからじゃいい場所取らないから、それなら最初から2階最前狙おうかなって

 

 

 

で、始発調べたら私の住んでるところが田舎すぎて始発で行っても8時とかだからそれはちょっと不安だったので、池袋に前泊して早朝にいそいそと出かけることにしました

どーせ前泊するなら気合い入れて6時前とかから動き出したの思い返すとうけるwwww

冷静に考えるとちょっと頭いっちゃってるよね…だってそれでも見れるのは2階なんだよ????

 

 

 

 

ただ座るの禁止だったからずっと立ちっぱなしで12〜13時間は普通にしんどかったです 

いやまじでね、2時くらいまでは割と元気だったけどドリフェス始まる前とかほんと足が痛すぎてちょっと泣きそうでした

 あとおばさんのせいでイライラがやばかったです(次現場でみたら大声で悪口言いたいくらいにはムカついてる)

 

 

 

 てゆうかネカフェ初めて泊まったんですけど、ネカフェっていいね…

安いし意外と快適だし池袋とかは激戦区だからサービスいいし、なにより個室鍵付きだから怖くない!

個室な分、すごく暑くて半裸だったけど

 

 

 

さて待ち時間の話に戻ると今回は数人のオタクと、ドリフェス以外のオタクと協力しあって最前を死守しましてなんとか見れたんだけどさ、なにせ8時くらいからずっと立ちっぱだからもうね、夕方5時くらいに限界迎えてドリフェスのステージのときはイケるっしょコールのときはもう完全に死んでました

 

わたしはイケない!!!!!もう無理!!!!

 

ってなってた、、、

 

 

 

 

あとね、場所とりしてて離れられないから他のステージも見るじゃないですか

(ちかくにそのステージ目当ての方がいたらその人たちに入ってもらって休憩はしてましたけど)

 

 

そこでねクローナイツっていうグループ見たんだけどオタクの性質として推しメンを探しちゃうのね

 

優先席のオタクの「なるくん」って団扇の文字を見てなるくん調べたらすごい可愛くて、ひたすらなるくんなるくん言ってました

 

他のメンバーもすごい魅力的でみんな推したい、、、、あの背が高い人にお姫様抱っこされたいしメガネの人に冷たい目で見下ろされたいし、1番背が小さいひとに懐かれたい、、、

 

でもなるくんはわたしのフェチの顎のラインが素晴らしかったので!

なるくん手振ってくれて爆沸きした、、、

 

4時くらいのステージでもなるくん出てきたんだけどそれ知らなくてお手洗い行ってたのね

 

そしたら友達が「なるくん出てるよ!」ってラインくれてダッシュで戻ってひたすらなるくんなるくんしてました

朗読劇中でなるくんの役がお腹すいたから野草食べようとしてたのね

で、わたしが「芋けんぴならあるよなるくん〜〜」って言ってたら次のセリフで

 

「芋はやだ」って叫んでて病んだ…オキラやん…………

 

 

 

あと梅原さんイケメンすぎて引いた、、、あんな甘々そうな見た目なのに声が渋めなのってやばない?????

そりゃオタクいっぱいいるわ、、、

 

 

そんなこんなで待ち時間もそれなりに楽しんでいざドリフェス!

 

 

そしたらおばさんがわたしの耳元で「とみーーーー」みたく叫んでて、まさかの同担でほんと死にそうだった

 

 

空気読まずに叫ぶオタク死ぬほど嫌いだししかもわたしの耳元だから鼓膜やられそうだしでほんとに害しかないばばあでした

 

 

 

ライブはね!プレフラとユレルやってくれてありがとうしかなかったです(>_<)

 

イントロ聞いた瞬間まじで沸いた、、、

富富溝溝溝みたいな並びでみてたからそのとき私たちのところほんとにやばかったと思う、、

同級生コンビはほんとに尊みしかないじゃないですか、、、、尊い、、、、

 

 

 

あとアンコールは友だち体操だと思ったからあり花で嬉しかったな…

 

 

 

 

ただわたしスペシャルエール大好きなんだけど翌日のリスウフでやったと聞いてそれは病んだ

行かない自分がいけないんだけどさ、でもみたいじゃん、、

ツアーではやると思うのでそれを楽しみに生きるしかない、、、

 

 

 

 

 

ここのところ怒涛の現場ラッシュでオタクも辛いけど本人たちはもっと大変だと思います

だけど疲れとか全然見せずに笑顔を届けてくれる彼らにまだまだついて行かなきゃなって思いました

 

お願いだから体調には気をつけてね……

 

 

 

 

 







さてさてさて、絶賛病み中です
何にかというと植原さんにですね
ちょいと前からいわゆる3LDKと呼ばれる3人のオタクにうんざりしてたんだけど、それが治らなすぎて…
ご本人たちは本当に素晴らしくて大好きだし、特にたっくんはツイートしてくれたらストーリー更新するだけで「たっくん好き、、、」ってなるんですけど、それに対してオタクが沸いてるとクッソむかつくっていうねwwww

冷静に考えてみるとこれは同担拒否なのか?
わたし同拒するほど現場通ってないんだけどなあ……


あとはとみたくんにはこんなにお金かけて時間割いて現場がんばって行ってるのにたっくんの現場全然行かない自分が嫌になってますね

とみたくん推し始めてから現場行くことへの使命感的なものが生まれてしまって自分が茶の間っていうのが辛くなっちゃったんですよね…

たっくんは舞台中心で、チケ代も割と高めなものに出てるので行けたとしても数公演。
その他のたくさんの公演には入らないわけなので必然的にかなりの数の現場を干すことになるんですよね
たっくんのオタクは知らんけど似たような状況で全通してる人とかいるのでなんかね…
まあ私はまだ親に学費とかを払ってもらってる学生の分際なので授業サボってまで現場行く必要はないとは思います
ただねー、そう簡単に納得できないのがオタクなんですよねーー


まあこんな感じで病んでます(;_;)
 

 

 

 

ちなみにこんなに病んでて同拒っぽいけど別にたっくんにしろとみたくんにしろリアコじゃないです

 

リアコ枠別にいるので(^ω^)

茶の間の中の茶の間ってくらい茶の間極めてるから推しとは言わないけど、画像チラッと見ただけで「ああ…まじリアコ…好き…彼氏になって………」って声に出ちゃうくらいには好きです(キモい)

 

そんな好きなら現場いけよ!ってな!!

あんステ申し込んだよ!当たるといいな!

 

 

ちなみに私が推しを見た後の語彙力

 

たっくん→「好き。もうまじでたっくん。ほんとたっくん好き。ああ好き。」

とみたくん→「まじでかわいい。無理。可愛すぎる。まじ無理。」

リアコさん→「私と付き合って〜〜〜!!!好き!!!まじで!!彼女に!!なりたい!!」

 

 

まあこんな感じです

 

 

 

 

 

 

キモオタなのでお許しくださいまし

 

 

 

 

たっくんにはお花送るんだ(((o(*゚▽゚*)o)))♡

インスタにあげてくれるといいなあ…

 

 

 

 

 

 

次の現場はハンサムまでぶっ飛ぶのでそれまでなんとか生きます

 

 

 

それでは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雑談:みぞぐちたくやくんについて

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは

ツアー当たりまくり事件で胃が痛い軽率女子大生です

ちなみにマイパピーはリアルに胃が痛すぎて本格的にやばいです

 

今後現場干しまくるのでとくにあげる記事もないので雑談しましょう(。・ω・)ノ

 

 

 

 

一週間のうちにレポートが10個ちかく出て、1個出してもまた増える、、のリピートにうんざりしておりますが、課題に飽きたのでみぞたく推しのTさんに書けと言われた内容を書きます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注意:完全なる個人の見解で、事実と異なる可能性があります。あくまでも私の感じたことですし、結構上から目線になってしまったので不快になる方がいるかもしれません。

みぞたく推しで、そのような不安のある方はUターンを強くお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ことの発端はドリフェス研究室で行われたアンケートです

 

DearDreamとKUROFUNEメンバーが選ぶ!〜個人賞授賞式〜

 

Q1、あせをながしてがんばった「努力賞」

Q2、みんなに元気を届ける「キラキラ賞」

Q3、ドキドキ「ムネキュン賞」

 

 

 

放送内ではこの3つにメンバーそれぞれが答えて1位のメンバーを紹介したのですが、その個々人の回答がツイッターにて公開されまして、、、

 

 

 

 

そうです!このツイッターで公開が諸悪の根源なのです!!!

 

 

 

 

 

ぶっちゃけ富田推しの私としては普通に楽しんで「へ〜〜」みたいな感じで見てたんだけれども、みぞ推しの皆さんがめちゃくちゃ怒っててしょうじきなんで???と思っておりました

 

 

 

 

なんかね、みぞさんの名前が1回も上がってないのが可哀想なんだって

 

 

 

いやいやいや、本人のツイートはネタというかむしろこう言ったほうが美味しいな、ってやつでしょ!!!!!

 

 

 

と思いましたが、みぞ推しからしたらそんな単純な話じゃないようで、、、

 

 

 

Tさん曰く

「なんでみぞたくのこと誰も褒めてあげないの?認めてあげないの?」

ってことらしい、、、

 

 

でもさ、私からすると器用貧乏って常に何しても1番になる訳じゃないから特別褒められないし、むしろちょっとでも失敗すると普段はできるのにってがっかりされるっていう対応を周りから常に何されてるからこのくらいのアンケートごときじゃ傷つかないよ、って思うんです

 

 

私はみぞたくは、割と器用貧乏に分類されると思ってます

それはキャリアがそうさせたのかもしれないし、みぞたくの生まれ持った性格・体質なのかもしれません

それがどっちなのか私には分からないけど、少なくとも現状は「なんでもソツなくこなせる」と言えると思います

 

歌もダンスもトークもビジュアルも破綻がなくて、先輩や大人の人ともファンから見える限りではうまくやってて、SNSも活用してるし、頭だって悪くない

 

 

ね?器用でしょ?

 

 

だからこそ、じゃあ彼の特技は?って聞かれると迷うんですよ

魅力とか役割は?って聞かれると、ディアドリをまとめてるとか的確な意見が言えるとか引っ張ってくれるとかあると思うし、このクールにソツなくこなしていくところももちろん魅力だと思う

あとは落ち着いてるとかね

 

なんとなく本気とかガムシャラさが薄い感じ

 

言葉にするのは難しいんだけど、努力を感じさせないっていうのがしっくりくるかな

 

 

だからね、推してる人からみたみぞたくは知らんけど、推してない身からするとやっぱ成長とか努力とかが目に見える人を話題にしがちだと思います

そーまとか郁くんとかね

 

 

私が思うに、みぞたくはスタートラインが他の4人とは違うんですよ

それはたぶんキャリアのせい

だけど、スタートの時点では他の4人より確実にアドバンテージがあった

みぞたくより遅れてた4人は、成長しなければならなくて、どんどん与えられてく仕事に応えるべくたくさんの努力をしたと思うし、努力してます!っていう姿を見せることでみぞたくとの差を埋めていった

みぞたくはその間も4人に負けないくらいがんばったはずです

とくに自分を磨くんじゃなくてディアドリームというグループを確固たるものにすることを

 

みんなをまとめてディアドリはこういうグループです!ってするのはみぞたくの役目だったと思ってて、みぞたくはディアドリの要であり下から支えるためにディアドリに入ったんだと思います

 

だから今のディアドリはみぞたくありきだったんじゃないかと

みぞたくが努力をしていなかったんじゃなくて、みぞたくの努力は外には決して見えない部分に注がれてたという解釈です

 

でもその間に自分磨きをしてなかったかというと、そんなことは絶対にない

だって、器用貧乏な人ってね、出来て当たり前だからちょっとでもサボってレベルが落ちるとすぐチクっと言われるんだもん

 

アドバンテージに甘えるんではすぐに他の4人に抜かされるから、そこのレベルをキープし続ける必要がある

それには努力が必要

 

 

こういうこと

 

 

 

伸びしろもさ、

もともとレベルが高い人とほぼ初心者

どっちがある?って言ったらそりゃ初心者の方があるでしょ

それに彼らは成長せざるを得ない環境に身を置いていたわけだし

 

人はもともとレベルが高かった人と、低いとこから上がってきた人だったら後者の方を褒めるでしょ?

 

具体例としては、

テストで85点だった人が90点になるのと、30点だった人が60点になる

 

後者の方がすごいって思いません?

そういうことです

60点と90点ではまだ30点も差があるのにね

90点の方が高いのにね 

 

 

だから器用貧乏な人が大々的に評価されることはほぼないの

 

 

 

なんで私がこんなこというかっていうと、私自身がそうだから

 

小さい頃から割となんでもすぐ出来ちゃって平均かそれ以上はこなせちゃう。

勉強も大してしてないのに学年一桁だし、ちょっと練習すればいろんな楽器を演奏できた。

美術も技術科も家庭科も作文も習字も、1番いい賞を取るわけじゃないけど入選はするし、

運動も平均並にはできる。生徒会長もやってたし指揮者もやるくらいだから人前で喋るのも得意だし、先生が喜ぶツボもわかる。

 

 

 

これだけ聞くとなんか凄い子じゃないですか?

 

 

でも、その時一緒に生活してる人からするとね、「なんでもできていいね」とは言われるけど「凄いね」とは絶対に言われないの

 

だって1番じゃないから

 

羨ましいとか嫉妬とかの感情は向けられるけど決して尊敬はされないの

 

各分野でみると私より凄い人はいるから

 

 

 

その人たちはそれが特技なんだよね

だから1番なのよ

でも私からすると別に特技じゃないの

特技・取り柄じゃないから生活を犠牲にするほどの努力はしてない

 

でも頑張ってないわけじゃない

自分なりに頭使って時間使って頑張った結果なの

 

 

だけど1番じゃないからそんなに褒められないし、すこしでもテストの順位が下がったり賞を取れなかったらすると「どうしたの?」「サボったでしょ?」って言われちゃうんだよ

 

 

悲しいね

 

 

 

そういう環境で20年も生活してると別に頑張ったことに対して評価してもらえないことに対して諦めもついてくるんです

 

ただやっぱり承認欲求はあるから、アピールしちゃうの

それをマウントとか自慢とかって思われて友達が減るんですね〜〜

みぞたくのおしゃべりも、根本的なおしゃべり好きにこの部分が加わってて、それがたまーに空気を凍らせる原因な気がしてます

 

 

まあ器用貧乏ってそんな感じ

 

みぞたくの名前が挙がってないことに対して可哀想と思える人は、こういう思いをして来てない人だと思います

頑張ったことに対して大小はあるにしても評価して褒めてもらった経験がある人

私は1番じゃないのに褒めてもらったこととか

別にないから可哀想とか微塵も思わなかったしむしろ「まあそうだよね」って感じ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そりゃみぞたくだってがんばってたし、キラキラしてたし、キュンキュンもさせてたよ!

だけど1番かって言われるとね……

 

 

だってそれが特技とか取り柄の人がいるんですもの!

もっと目立つ人がいるの!

 

 

Q1だと、富田くんはリアルに汗だくになりながらお芝居してたし(てかこのお芝居パートは圧倒的に富田くんの役割がでかすぎた).、株ちゃんはまんまさっきのテストの話だよね

 

Q2、Q3だと、そーまは圧倒的センターだし、太田と郁くんはみんなご存知ファンサマシーンで、株ちゃんはクールで寡黙っていうイメージとのギャップでしょ、戸谷さんは(太田もだけど)キャラ的に甘いセリフ吐きやすいじゃない

 

 

だから、それを取り柄というか代名詞にしてる人とか、目立つ人が明らかにいたのよ

みぞたく個人をみるとどの項目にも当てはまるっていうのは私だって分かる!でも1番じゃないの

 

 

 

日本の社会は、「みんな違ってみんないい」ができないから、どうしても優劣をつけるしそれが性質として染み付いてるから無意識に1番にこだわるんだよね

 それにそってみぞ推し的には不満があるのかもしれないけど、このランクはあくまでもその項目に「1番」的した人が当てはまるから、しょうがないと私は思うわけであります

 

 

みぞたくはソツなくすいすい〜っとこなしてくから汗流す系じゃないじゃん?

発汗ブラザーズでもないし

 

みぞたくは大げさにファンサするよりもナチュラルでしょ?それが好きなんでしょ?

 

みぞたくはいつも甘い言葉を吐いたりサービスするわけじゃないよね?たまにやるから爆弾的にやられるわけだよね

 

それがみぞたくのドリフェスで作り上げて来た個性

 

 

だからファンが否定しないであげてよって思っちゃう

 

 

 

 

そして、みぞたくは誰にも評価されてないわけではない

 

それは外部の仕事をしている、という点で証明できませんか?

 

確かにさ、事務所のゴリ押しとかもあるとは思うよ

でもさくら色とか今回決まったシュウカツとかチーズスティックの広告とか立派な俳優なお仕事いただいてるじゃん

ディアドリメンバーは他にもいるし、ディアドリじゃなくても売り出したい俳優アミュは抱えてるて、その中でみぞたくが選ばれてる

それはみぞたくのことを評価してもらえてる証じゃないんでしょうか?

それをファンが「キャリア」の一言で、「事務所のちから」の一言で片付けたらみぞたくに失礼じゃないでしょうか?

 

彼がドリフェスに関わり始めてからの努力をそんな言葉一つで表さないであげてほしいです

85点から90点の伸びかもしれない

でももともとできるからこそその5点を上げるのはとてつもなく大変だと思います

そして側からみるとたった5点の伸びだから努力の度合いとしては小さく感じるかもしれません

 

でもお仕事という形で評価されてるじゃないですか

 

俳優さんとしては、事務所内部の仕事だけじゃなくて外から声をかけてもらったりオーディションで合格することはものすごく誇れること。

 

ドリフェスを始めなければ成長できなかったこともあると信じて、彼の外部のお仕事を誇りに思ってほしいです

 

 

 

目に見えた褒め言葉は、お世辞でも言える

でも仕事はお金と責任が発生するからそれなりの人にしか任せられないんだから

 

 

 

 

 

そして、1番言いたいのはこれ!

みぞ推し曰く、彼のことを周りが認めてくれない・褒めてくれない

 

それはあなた方ファンの仕事!!

 

盲目でいいじゃない

過保護でいいじゃない

甘やかしてあげようよ

 

みぞたくはレベルが高い分、求められるものも多くなるし、そのキャリアからみんなのことをまとめるという仕事もある

 

なにかミスをしたり改善点があったりしたら、ディアドリの中で1番に言われるのはみぞたくなはず

 

彼にはそれを治す力があり、そこを改善できれば更に上のレベルに行けるから

 

でもどんどん上を求められるのはすごくつらい

 

 

 

だからファンがみぞたくの頑張りを認める言葉をかけてあげればいいの!

 

 

 

人間にはね、承認欲求があるからどんなに仕事が来た=評価と頭で分かっていても物足りない時が必ずある

 

それを満たせるのはファンだと思う

 

みぞたくに過保護だったり、甘やかす先輩や大人の人はすごく少ないとおもいます

ファンの人たちくらい過保護だって大丈夫だって!

 

 

例えばこれがまだ成長の途上にある人だったらファンからの叱咤も必要だと思うけど、みぞたくは違うじゃん

 

叱咤してくれる人はまわりにたくさんいるけど、甘やかしてくれる人は少ないんだからさ!

 

 

 

 

 

 

誰だって自分の推しには盲目だったり過保護だったりするんだから対みぞたくはダメなんてことはないと思います

 

もし対みぞたくがダメなら、それはその人がみぞたくのことを周りのメンバーより高いレベルにいると無意識に判断してのこと

 

 

 

 

 

 

誰も褒めてくれないことを頑張るのって長く続けられることじゃない

 

 

 

 

 

みぞ推しの皆さんはぜひみぞたくがこれからも頑張っていけるように甘やかしてあげてください

 

 

 

 

 

 

なんか上から目線になってしまいすみません

 

 

 

 

これが私が彼とそのファンに対して感じたことです

 

 

 

 

 

 

不快になった方がいらっしゃいましたら申し訳ありません。

 

 

 

 

 

 

 

おこがましいことかもしれないけど、私はみぞたくと似ている部分が割とあるのでこのように解釈しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あら、もうこんな時間、、、

明日もフルコマ頑張ります(;_;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは次はえじえふかな?

 

またお会いしましょうヽ(。・ω-。)★