合言葉は軽率

何事にも軽率な若手俳優オタです

たっくんとわたし

 

 

 

 

 

 

 

もう10日以上たったけど3LDKの思い出でも綴りたいと思います〜

なにせ暇なんですわたし!!!!!!!!

 

 

 

なんか「ドリフェスとわたし」的なの流行ってるけど全部わたしと真逆の考え方でワロタ

てかわたしが世の中と違うんですよね!知ってた!いつものこと!

でもわたしの周りというか3次のオタクはみんなそんなに悲観してないと思いますよ

どんな作品だって終わりがあるんだし

舞台が千秋楽を迎えるのと同じですね!

 

 

 

 

 

てな訳でさんえるです

 

3LDK presents 「TIME3LIP」@TFTホール

 

幸せすぎてドリフェスのこととか全部吹っ飛んだ(おい)

あれ以来毎日あの幸せな空間思い出してニタニタしてます

 

 

 

 

 

まずはタイトルとロゴよ!

なにこのおしゃれな感じ!

原卓也って天才じゃない??????

 

 

 

 

あとねグッズのセンス!!!!

正直ド!の方はなんでこれ出した???みたいなの多いじゃないですか(ヘアゴムとか)

それが売り切れるのも謎だけどもね

 

でもかたやモバイルバッテリーだよ?

あとご本人たちが選んだフレーバーのリップとあのパキパキするブレスレットのライト

 

買うよねまあ。。

 

そしてね、モバイルバッテリーとかいかにも売り切れそうじゃないですか

だからド!の感覚で始発で行きそうになったけど最悪ライトだけ買えればいいから物販開始の30分前とかくらいに着いたんですけどやっと列作り始めたくらいでビビった……

さんえるのファンの余裕見習いたい……

 

あと忘れちゃいけないのがモバイルバッテリーのデザインを壮ちゃんがしてるってことですよ

壮ちゃんって天才じゃない?????

 

リップのフレーバーの理由は

植原(アップル)→自分も付けたいしみんなにも付けてほしい(花丸満点)

平間(ココナッツ)→自分が好きだから

水田(ミント)→スーってするから。1番効いてそうだから。

 

水田さんオチつけるのさすがすぎて(笑)

 

 

 

 

 

 

 

そしてまあ始まるわけですけれども、お席の方がですね、おかわり先行(※最速先行)で取ったにも関わらず二桁列でほんとに?????って感じだった

 

こんなにがっかりした発券久々でしたね(ド!は期待すらしてないからショックも少ないです)

 

 

まあでも前が通路だったから視界良好だし、たっくんは立ち位置的に基本下手で上手と行ったり来たりだったんだけどそれもドンピシャでまあ当たりかな!!!

 

昼は団扇出していいの?みたいな空気漂ってたけど気にせず出しました(←)

 

 

 

 

 

スペシャルゲスト内川蓮生くんの小芝居みたいなのからスタートします

 

※わたしの記憶なのでニュアンスです。たぶん言い回しは全部違います。ご注意ください。

 

「とあるお城に小さな魔法使いが住んでいます。魔法使いは魔法の練習をしなくてはいけません。杖は大事なものなので肌身離さず身に付けるように。」

 

みたいな前置きがあるんですが、魔法使いは落ちこぼれで魔法が使えません。

そんな時不思議な本を手にします。その本はページをめくると時を旅できるのです。

 

そしてその時の旅の中に出てくるのが3人なわけです。

 

最初は

1.ダンスの曲(無知なのでタイトルわかんないです……)

 

2.FATE CITY(オーシャンズ11)

このときわたしのうちわ見つけてくれた……

 

3.世界の王(ロミオ&ジュリエット)

大好きです!!!

高音パート最高すぎるよ…

ダンスもみんな得意なわけだしテンションが上がりますね!

 

 

 

 

 

ここで一回魔法使い出てきた気がするけどなに言ってたか覚えてません()

んで魔法使いメドレー!

 

 

 

 

 

4.フレンドライクミー(アラジン):植原水田

大好きです!!!(2回目)

これ部活で演奏したことがあるんですけどそれ以来ほんとに大好きなんです。

選曲がもうツボですよね。

そして水田さんが振り付けとな!!

ハットとかステッキつかっておしゃれな感じになってました。

2人とも背が高くてスタイルが似ているし、なんだろ、ふとしたとにに出るミュージカルとしての巧さが感じられました。曲中のセリフとか。

 

 

5.Dancing Through Life(ウィキッド):平間

歌詞が壮ちゃんにぴったり!

はまってましたねー。

そしてソロで舞台を埋められるのはほんとに実力だと思います。さすが。

 

6.Eace on Down the Road(ウィズ)

楽しかった!

でもこれなんの曲か正直知らなくて、なんだろうって考えてたから細かく覚えてないです…

 

 

 

 

 

ここで現実に戻ります。

「魔法使いは本に夢中になりました。この本があれば魔法がでない杖にやきもきしなくてもよい。じゃあ杖いらなくない?」杖ぽいっ

 

 

 

 

で不穏な音楽が流れ始めます

 

 

7.LAST ALUCARD SHOW:植原平間

イントロのキャーーーーーが全てを物語ってますね。イントロで分かるとか調教されてる…

カーミラ様のハットはホンモノらしい!

そんなの最高すぎるじゃんね。いや最高超えてる。。

 

8.僕は怖い(ロミオ&ジュリエット):平間水田

ロミオと死を両方が演じるのは斬新!

水田さんてロミオ声だよねー、、

あと2人ともダンスの魅せ方はほんとに凄いじゃないですか。だからね、クオリティがとんでもなかった。

 

9.Guns and Ships(ハミルトン):植原

クオリティがとんでもないやつですこれ。

私ショーケース行ってないから初見だったんですけどね、この1曲だけでハミルトンというミュージカルへの興味をもたせるのはプロというか素晴らしいことだよね。

調べたんですけどハミルトンというミュージカル自体、アメリカの独立の話だから日本人にはピンとこないことじゃないですか。でもその歴史的背景も踏まえた上で訳詞してることがすごいというか。

だって彼俳優ですよ?

 

10.THRILL

でた。イントロで分かるやつ。

もうね、過去のどのスリルよりもクオリティが高かった。間違いない。

みんなダンスもうまいし、魅せ方とかオタクが何したら喜ぶのか分かってるし、ハンサムの後輩さん達はこれをお手本にした方が良いかと思います。

あと個人的に幸せすぎたーん(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

 

ここで

「魔法使いは孤独でした。」みたいなのが入ってからの

 

11.ダンスナンバー(これも調べてください(>_<):3人+蓮生くん

12.Seize the Day(ニュージーズ):3人+蓮生くん

ちょー楽しい!!!!!

これも植原さん訳詞です。

このミュージカル、若手が大勢集まってワイワイやる感じのミュージカルらしいんですね、

日本でやってください!!!!!!!!

それこそこの3人もそうだし、すでに帝劇デビューしてるばっちとか大希くん、

ミュージカルの実績としてはすでにある程度ある中河内のまささんとかぴろしでしょ、

あとは最近ミュージカルにシフトしてきてるもっくんとか達成とか矢田ちゃん、多和田、とんちゃん、

そのほかにも若手たくさんいるじゃないですか!

何人かメインは指名であとはオーディションしてクリエとかでやってほしい!!!

青年館でもいい!まじお偉いさん(;_;)

 

 

 

そして最後に、

魔法使い「これから魔法をお見せしましょう。僕が使うはじめての魔法です。1番始めの時に戻りましょう」

 

みたいなかんじです。ここほんとにニュアンスです。でもこの最初のときに戻るってあれしかないやん??

そしたらハンサム2012のOPの時計の音がし始めて2016から写真がぶわーー出てきて2012になったところで、、

 

13.Butterfly

 

泣いたーーーーーー!(泣いてないけど)

やっぱね!これだよね!

会場の一体感が異常でした!ですよね!

一番最初だもん(;_;)(;_;)

 

 

 

 

 

アンコール

14.ソングライターズ

もう持ち歌(笑)

これ杉くんだったんですね!天才かよ

心があったかくなる。

 

ここから普段の放送みたいなゆったりトークタイムがやってきまして、れおくんに会場みんなでデレデレしたり水田さんいじったりたっくんと壮ちゃんが拗ねたり、いつも以上に素を出して話してくれてる感じがあってすごく楽しかった!

 

 

そしてそしてサプライズとして新曲がありました。3人で今の思いを歌詞に込めてくれたそうです。壮ちゃんと水田さんに入れたいフレーズを聞いて、それを踏まえてたっくんがまとめたそうで。

こうやって想いを伝えてくれるのってほんとに幸せなことですよね。

歌詞などについてはミュージックカードを買ってくだされ。

 

さんえるの皆様はほんとにファンに感謝とかを伝えてくれますよね。

パフォーマンスとしてもそうだしこうやってイベントとして形してくれるのもそうだし言葉にもしてくれる。

幸せ者ですね。

 

 

一番印象に残ってることは、たっくんの「10年くらいきてくれてる人の顔を見ると安心するし、新しくきてくれた人を見ると輪が広がったことにうれしくなる」(ニュアンス)という言葉です。

私はたっくんと出会ってからは5年くらいだから新規でも古参でもない微妙な立場かなと思うんですけどね、でも接触嫌いだし出待ちもしないので認知とかされてないんですね。

だからたっくんとしては新規だと思うんです。

そして富田くんに関しては完全に新規だから、こういう言葉を聞けてすごく報われたというか、新規でもそうやって感じてくれてることが嬉しくてすごく元気が出たんですね。

富田くんの方は出来る限り現場に行ってるけどたっくんの方は茶の間って言われても仕方ないくらいしか現場に行ってなくてね、なのにこんな茶の間にもすごく優しくしてくれるし、新規を認めてくれるたっくんがほんとに大好きだなって今回のイベントを通じて感じました。

 

 

でも舞台俳優にとって現場に通うオタクかどうかって死活問題だと思うから、これじゃダメだなって、優しい言葉かけてくれるからって甘えちゃダメだなって強く感じました。

ちゃんと現場に行かなきゃね。

舞台俳優さんを応援するってそういうこと。

 

 

新しく推しができそうな予感はしてるけど増やしたとしても現場に行けないのがオチだから増やしません。

富田くんとたっくんだけ。

だから精一杯応援します、、

 

 

 

 

そんな意思が固まったイベントでした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

幸せの余韻から抜け出せないけど、武道館を決まったことだしね!お金を貯めます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ああーー、明日のストラボ楽しみだなあ!!

スリルの夜公演映ってるといいなあ………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5次元とわたし

 

 

 

 

 

ついに発表されましたね

薄々予想してたので思いのほかショックとかはないです

武道館もおめでとうだけど、今は埋まるかな?っていう心配の方が大きいですね

とりあえずツアーの振り返りしますね!

 

 

 

Dear Dream 1st LIVE TOUR「ユメノコドウ」

全5都市、おつかれさまでしたー!!

しんどかった、、、楽しかった、、、

 

 

 

 

まさかパシフィコが埋まるなんてね、、、

完売とは聞いてたけど実際に3階まで埋まっているのをみてたかが新規だけどすごいなと思いました

 

ただ今回は正直オタクの人脈なよお陰っていうところが大きいと思います!!!(だから運営さん勘違いしないでね)※こんなだから武道館心配なのよ……

 

 

 

 

 

 

 

ツアーのセトリは検索してください!

脳みそ鳥よりちいさいのでそんな覚えてません!

 

 

 

シャッフルなーーー

福岡が心残りすぎる……

行かない自分が悪いし今年の目標は後悔しないなのにもう後悔しちゃったなあ

ワンハーがみたかった、、

でも、大阪行った時にメビレとかスペシャルエールがなくなったのが悲しくてね、もう一度あれがみたすぎて急いで愛知のチケ取りました!

 

愛知楽しかったあ(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

そしてパシフィコね!

席は微妙極めてたけどほんとに楽しかったです

 

パレードかな?かなんかでブロックごとにキンブレの色変えるやつが私ちょうど富田くんのブロックだったの!!!

単色持ってるから他の色にできないから良かったです、、、笑

 

 

なんと言っても最後のシンアイ!!!

後悔なく歌いました!!!

今思うとそーまがすごい「後悔しないように」って言ってたのが沁みますね

 

そーまの言うことはー?\ぜったーーい/

 

 

 

 

ツアーの振り返りちゃんとしようと思ったのになんか全然覚えてないです正直

楽しすぎて、覚えてようみたいな意識全くなくてあの空間で全部消化してきてしまったみたいですね

 

昨日の発表を受けて私のドリフェスへの思いを考えてみたんですけど、私そんなに思い入れないみたいなんですよね

 

 

素敵なコンテンツだとは思うしどんどん大きくなっていく様子に立ち会えたのは幸せだったと思うけど、私は初期から現場に行ってたわけじゃないからドリフェスが終わることに対しての寂しさはとくになくて

 

富田くんや大好きな友達と出会わせてくれたことにはほんとに感謝してるから寂しいと言ったら、富田くんとみんなに会える頻度が減ることだけです

まあ、あとは私のオタクの原点はアイドルなので、アイドルの富田くんが見れなくなることはやっぱり少しは悲しいです

 

 

でも私は、

ドリフェスというコンテンツで純哉くんを演じたりアイドルしてる富田くん」

としてみたことは無くて、富田くんのことはあくまでも富田くん個人として捉えていて、ドリフェスは富田くんの数多くあるお仕事の一つとしてみてるので、一つのお仕事が終わったってだけな感覚なんですよね

もちろん次のお仕事とか富田くんの進む道への不安はない訳じゃないですけど、舞台にしても映像にしても声優にしても発表されたお仕事をそのまま応援するだけなのでね

 

あとは武道館については終わるから最後にみたいな感じがして素直に喜びきれてない部分もあります

ほんとにあのキャパが埋まるの?

もし最後じゃなかったら、まだ武道館は早いんじゃないの?

とかいろいろ浮かんできて、、

もちろんあのサイエンスホールのお隣に立つわけだからほんとにおめでとうなんです

だしほんとに壮馬くんの言うことはぜったいなんだなっていうのを思ってテンション上がったのはあるんだけどね

 

 

こんなに悲しみも喜びもないなんて冷たい人間だよね………

 

 

でも有終の美を飾ってほしい

ガラガラの景色なんてみせたくない

とは本気で思ってます

でも私死ぬほど人脈ないから人呼べないのが悲しいです(;_;)

お金もないからCDも円盤も積めないくて最後まで力になれなくて悔しさがね、、、

 

 

でも最後くらい頑張っていい席取れるようにね!!!!!!

お金貯めよう!!!!!

最後まで後ろで埋もれたくない!!!!!

 

 

 

あと一つ引っかかってるのは、2次については「サービスの終了」って言ってるのに対して、3次は「それに伴い区切り」って言ってるの

 

「解散」

 

とは言ってないんですよね

それがなんとなく引っかかっるんです

本人達の口から解散なんて言葉を言わせないための言葉選びだったのか、それとも何か裏にあるのか………

考えすぎな気もしてますけどね!

 

 

 

まあとにかくはよ日程出してもらってお金のやりくり考えます!

てか太田さんのオタクとかさ、舞台いくつか決まっててもうお金大変なのに最後にドーンってお金飛ぶじゃん……

しかもリリイベは5人のイベントだから条件は同じだしね……

私ごときがヒイヒイいってる場合じゃないからね!がんばって節約しろわたし!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わりがあるから美しいんだよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蘭丸とわたしその2

 

 

 

 

 

 

1個前の記事ではだいぶ取り乱しまして失礼しました……(笑)

でもそのくらいムカついてたから許してほしい……

 

 

 

 

 

さて!切り替えて思い出します!!

 ※何度も言いますが、これはあくまでもドクロ初心者がたった1回みた中で感じ取ったことを言語化して自分の中で整理したいだけで正解とかじゃ全くないし、むしろ間違ってる捉え方があったら教えていただきたくて書いているものです

 

 




福士蒼汰さまはなんかクシャって笑われるともう何でもよくなるから天才だと思うけど、もうちょい滑舌を頑張っていただけると素晴らしくなるんじゃないかと!
あと多分福士さんなりにやりたい捨があるんだけどそれが表現できてないのかなぁ?
なんか喋り方に無理を感じたんですよね
普段の青春真っ只中!みたいな福士くんの喋り方でも良かったんじゃない?というかそれで見たかったな…
そうすると壮ちゃんとの年齢問題とかまた新たにいろいろ変わって来ると思うし、福士くんだけの捨になった気がします!


太夫と蘭の関係としては下弦の方が好き(小声)
なんかね、関係がアッサリして見えたんですよね。太夫→蘭への想いはよく分かったけど、蘭→太夫はビジネス感があったような……
だからこそ天魔王にビジネス持ちかけに行くのが蘭っぽいなと思ったからそこはすごく納得できた!
殿との関係としては、依存はなくて常に理性を保って接してそう
でもこういう人こそ愛は深いって信じてる!
器がでかそうな蘭(下弦は大きいの装ってるけどほんとはバリ小さいと思う)




下弦蘭はビジネス持ちかけに行く時にはもうグラグラしてるじゃん
上弦蘭はその時はまだ冷静だと思うのね




上弦蘭:殿が死んだという事実を受け止めた上で殿は忘れられない。けど受け止めてるからこそ次に進もうという意思を持って無界屋を作ってる(心の奥底に大切な記憶としてしまってある。出し入れはある程度調整できる)→殿のことを持ち出されると動揺するけど今の自分(理性)もしっかり働き、殿への想いと今の自分との間で葛藤

下弦蘭:殿の死を受け入れてない。ただし目を背けてて、無界屋にいれば無理に殿を思い出さずに楽しく過ごせて救われる(心の中で殿がものすごい割合を占めててそれがガラスで覆われてる)→殿のことを持ち出されるとすぐガラスが割れて殿への想いが溢れ自分を見失う…見失うというか自我<殿という構図がこの蘭にとっての普通なのかも!



こんな感じですかね!



蘭のことが好きすぎて蘭の考察しかしてないけど、オタクはお気に入りできると固定カメラするから許してください……



天魔王は、
上弦:精神年齢低め。駄々こねてる感じ。天才。
下弦:圧倒的カリスマ。

下弦は捨天蘭の中だと蘭が1番年下っぽくて可愛がられてそうだけど、上弦は天が圧倒的に年下っぽいよね

上弦→蘭>>>捨>天
下弦→捨>天>蘭

 

捨に関してはそんなにキャラクターに対して語れないです

そのまんまな感じ?

少なくとも今回のお二人は正統派なんじゃないかなと受け取ったので!

 

 

 

 

あとね、天と蘭の関係については

 

上弦天と下弦蘭、上弦蘭と下弦天

 

これでみたい!

中性的&めちゃめちゃ束縛しそうなヤンデレ同士と、男っぽくて冷静なカリスマ同士って面白そうじゃない?

中でもヤンデレ同士はまじでやばそうじゃん、、、、、

 これ妄想するしかないのつらいからWチームじゃなくてごちゃ混ぜでやってほしかったなあ!!!!!新感線さま!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

霧丸はねー、やっぱり年齢とかの問題で下弦の方がしっくりきちゃうのは仕方ないと思う

だって壮ちゃんより福士くんの方がみるからに若いもん

捨は頭も身体もいろいろ使って生き延びてきた分、経験値的な意味で大人なのかな?と最初は思ったけど、後半は精神年齢的には霧丸の方が上っぽく見えた

なんかね、上弦はより髑髏党にダメージを与える形で復讐しようとしてて、下弦は若気の至りで突っ走るみたいな?

上弦霧丸難しいな、、、

でも壮ちゃんのアクロ久々見て楽しかった!

次の3LDKイベは気合出して行きます、、

 

 

 

 

 

 

全体通して思ったのは、上弦のみなさんは自分だけのキャラクターを作ろうとしてるというか、役に対して自分の要素を入れようとしてるなってことです(これは小声なんだけど、テレビの俳優さんたちで「今も客に見えてるよ…!」って教えてあげたいところとかあったから自分にスポットが当たってないときでも細かくお芝居してくれるともっとまとまりとかも出るのかななんて思いました……)



下弦は受け取ったそのままに演じてるから、私みたいなドクロ初心者とか正統派が好きな人とか1回だけで全てを理解したい人向きで、ドクロの話もう知ってて他のドクロがどういう感じかわかってる人はキャストでこんなに違って見えるのか!ってなったりそれぞれの新しい楽しみ方を見出したい方は上弦向きなんだろうなと感じました

 

 

 

 

 

私はあと3回くらいは下弦みてからもっかい上弦を咀嚼しに行きたい……

正直、自分なりに解釈してみたけどもっかい見たときに「違うかも?」ってなりそうなんですよね

 

他のドクロもみなくては!

(下弦一緒に観に行った友人からワカドクロのDVD見せてもらう約束取り付けたぞい(((o(*゚▽゚*)o)))♡)

 

 

 

 

 

月ドクロ始まってから各1回ずつしか見てないのに余韻に浸りまくってるからはよDVDbox4だしてください新感線さま………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、これからしばらくはドリフェス関連しかないので富田くん充します!

まずは大阪!

夜行バス嫌いだけどお金ないのでね!また0泊3日弾丸してきます…!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは次はたぶんツアー横浜終わったあとにまとめます……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観劇マナーほんと守ってください

 

 

 

 

 

 

 

 

髑髏城の七人season月の上弦に行ってまいりました

 

 

 感想は次回の記事に載せます、、、

今回は愚痴というか苦情だけです、、、

 

 

 

言いたいのは、私の快適な観劇を邪魔したおばさん方、お金返してくださいってことです

 

劇場は映画館じゃない。

この一回で13000円分楽しもうって心意気で来てんのこっちは。

あんた達みたいにお金持ってるわけじゃなくて、わずかなバイト代を上手くやりくりしてなんとか1回来てるの。

あんた達に邪魔されたせいで本来の半分も楽しめなかったんだよ?どう責任とってくれんの?

観劇が初めてとか、お友達と来てて楽しくて、とかマナーを守れない言い訳はいろいろあると思いますが、たかが観劇マナーすら守れないんだったら来ないでほしい。

知らないなんて理由にならないよ。知らないのも、知ってて守らないのも罪だから一生観劇とかするな。

周りの客はもちろん、役者さんたちにも失礼。

あんたのその私語とか飴の外包の雑音で集中力が切れたらどうすんの?

役者さんや運営側だってさ、お金と時間に見合う作品を届けたいと思っても客側がそう言う態度じゃそんな気持ち削がれちゃうよ。

ギブアンドテイクであり対等なんだから、客だって最低限のマナーは守るべきだし、お客様は神様なんてことはないんだから。

あと背もたれに背中つけろってアナウンスも映像もあったの見ましたよね?

なんで背中にコート挟んでんの?

あんたが前のめるせいで私の視界相当遮られたんですけど。

一幕からそれやってればこっちだってスタッフに言うなり本人に言うなりしたけどさ、二幕からやるとか確信犯だよね。

更に音楽に合わせて左右に体揺らしてみたりしちゃってさ、まじで邪魔だから!

あんたとおんなじ金払ってんだよこっちは。

あんたの楽しい観劇を妨害する権利はないけどあんたも私の観劇妨害する権利ないから!

あと途中で出たり入ったり、いろんな事情があるでしょうから仕方ないことですよ?でもね、堂々とだって歩いてんなよ。

あんたのせいでどれだけこっちの視界と集中力が削がれてるかわかってます?

どのおばさんも、おんなじことしてあげないと分かんないの?

 

 

怒りがおさまらない、、、

 

これが私の髑髏納めだなんて、、、

 

 

 

 

 

上弦も、下弦みたくいろいろ分析してみようかと思ったけどちゃんとに見れてないからそこまで行けませんでした

だって蘭兵衛が死ぬら辺とかほぼ見えてないかんね

 

他にもたくさんあります

 

 

そんなステアラの後方席で見切れがないなんて贅沢なことは思ってないです

ただ、あのおばさんがちゃんとに座ってさえいれば見えてたんですよ

 

ほんとムカつく

 

 

上弦キャストのファンの方ってそんなに舞台慣れしてないの?

福士くんのファンは分かるけど他のキャストは舞台経験者じゃん

しかもさ、わたしの周り、早乙女さんのファンの方の集団ぽかったのね

早乙女さんのファンとか舞台慣れ絶対してるじゃん

いっつもこんななの??

 

下弦の時はこんなストレスなかったんだけどな………

 

 

 

 

 

 

ただ、最大のお目当であった三浦翔平はほんとにこの世のものとは思えない美しさだったし、しぬまでに早乙女太一の殺陣を生で見れてよかったです

 

 

我らが壮ちゃんもほんとにすごくて

 

 

だからこそちゃんと見たかったな

 

 

 

 

これは完全に私の事情で他の人からしたら知らんがな案件なんだけど、私今めちゃめちゃ課題に追われててテストも近くて、でもツアーにバトライに、、ってイベントはひっきりなしにあるからお金もなくて稼がなきゃだし、そもそも引っ越し資金も貯めなきゃだからさ、時間もお金もキツキツだから本当は推しが出てない舞台とか、しかも万越えなんて行ってる場合じゃないんですよ

 

でも、今精神的にも大学ツラくてギリギリで頑張ってるからエネルギーチャージを期待して行ったわけです

 

 

今回は正直エネルギーチャージになるどころかストレスが増して帰ることになってほんとにナーバスになってます……

 

 

 

 

 

今回の、コートを座席に挟んでる人・公演中の私語と飲食の人・公演中に少し屈むみたいな努力もせずズカズカ歩いてる人についてはアンケートに書きました

 

同じような不快な思いをする人が今後減るといいんですけどね……

 

 

 

 

 

 

完全なる愚痴ブログ失礼しました、、

次は、こんな中でも感じ取ったことを自分へのメモとして言語化します

下弦のと違いとかそれぞれの魅力を書きたいな

 

基本的に今回はキャストの集め方も客のターゲットが違うと思ってるので単純には比べられないと思ってます

 

だから比較できるところはするけどどっちが優れてるとかはしません

だって別物なんだもん。比べられません。

 

 

そんなスタンスでよろしければ次回も見てくださると嬉しいです………

 

 

 

 

 

 

 

 

さあて気持ち切り替えるぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

ユメノコドウとわたしinTokyo

 

 

 

 

あけましておめでとうございます!

本年も何卒よろしくお願いいたします。

 

 

 

2017年軽率に軽率を重ねた結果、予想以上にオタクが加速した私でございますが、今年も早速現場初めして参りました

 

 

 

Dear Dream 1st LIVE TOUR 2018「ユメノコドウ」東京@TDCホール

 

 

 

 

 

あまり初日からネタバレしてもな、という感じですし正直詳しく覚えてないので書けるほど噛み砕く記憶がないのでファンミのときみたいにとりあえず箇条書きで羅列します( ˆoˆ )

 

注:そうは言ってもややネタバレあります。ネタバレが嫌いな方はブラウザバックをお勧めします

 

 

 

 

 

 

ではいいとこも悪いとこもごちゃ混ぜで!

 

 

・ファスライのときにあれだけ椅子くださいって言ったのに……

・舞台が本現場の人多いからスタンディング慣れてないんやで……

・ハンサム椅子あるんだから出せるやん……

・てかロッカーたくさんあってTDC便利だね!

・でもハンサムからTDC続きでフードコート飽きた

・私の整番より当日券の方がいいのはしょうがない事なんだけどモヤモヤしますね

 ・フラスタやばいのあった、、、その発想がすごいしお金かかってそうだし仕事早いしなんかすごいっすね、、、

・ハンサムの時あんなに富田くん団扇少なかったのに私の周り黄色ペンラばっかだったんだけどどういうこと?!?!?!(0ズレだっただけ)

・ハンサム寂しかったんだからツアーとかだけじゃなくてハンサムも来て富田くんのオタクここにいますって主張しようよ……

・あ、もしかして二次オタ?

 

・団扇の写真、とみたくんダントツ優勝!!!

・アクリルスタンドがイメージと違った

・ビジュブの質問楽しいね!

・ドリカペンラを掲げられるとその面積により視界を遮られるので胸元にお願いします

・視界遮るようにペンラとか団扇あげてるやつ後ろからへし折ってやろうかと思った

・前の人下がってくるのやめてください

・op映像カッコいい!!!宇宙なのは5次元だからですよね??!!

・キャンブロRのみぞさんの肩のピラピラとみたくんにもください

・形も含めみぞさんが1番良きだからシンメ曲のとき衣装交換してくれればよかったのに…

・とみたくんの方が青似合うと思うんだ

・でも黄色は世界一♡←

・太田さん脇きれいだね

・あの衣装は太田さんしか着れない

・みんな声量がアップしてるしダンスキレキレになってるし急成長じゃない?

・初っ端床拭いてるアイドル()

・石原そーま氏のバブみがすごかった

・みんないつもは可愛めなのにすごいオスを感じで瀕死

スペシャルエールとメビレと真夏色ダイアリーは富田くんのもの!異論は認めない!

・今日もスパンコールみたいな星が降ってた!

・でもスパンコールじゃなくてダイヤモンドみたいな星がいいよね!!!!

・石原氏はダイヤの原石がゴロゴロ降ってくる感じで、富田氏は磨かれたやつがパラパラ、みぞ氏は粉かと思ったらそれダイヤで気づかないうちにダイヤ浴びてたみたいな感じです

・ベスパ最高超えすぎてておばさんほんとに呼吸止まるかと思った

・そまとみは2人揃うと嬉しそうすぎ

・ベスパで私のテンションがやっと上がって来た

・みぞさんってほんと器用よね、、

・コーラス上手くなってた!

・みぞさんの腰がギルティ

・ユレナイは殿堂入り

 

 

 

 

 

記憶が無くなってきたぞ………

 

 

 

 

 

・クジのやつは、アプリのシャッフルユニットだとクロフネいないと出来ないから、クロフネいない時はクジにした的なあれよね?

・アップトゥスピードとかバタガとか初期の方の地味なやつ()めっちゃすき!!

・アブラカタブラ運営から抹殺されてなくてよかった

・・シンメ曲富田くん音程とリズム頑張って、、、、

・おばさん隣でリズムとってあげようか??

・ダイヤモンドスマイルはメンバーからみてもそうなのね

・みぞさんがあんなにテンパってるとこ初めて見れてよかった!人間だった!

・挨拶はアクスタとおんなじよね?

・富田くん歌詞忘れすぎやん頑張れ

・あり花の歌詞のカンペ作るべき???

・最後のシンアイはずるいじゃん、、、

・そーまきゅんが目つぶって「友情の条件って分かってるんだろ」って熱唱してるの心に刺さった、、、

 タオル投げないでください!!!!!!

・もうほんとにそれだけがやだ!!!!

・だって自分のとこ絶対来ないじゃんね、、、

・狙い投げされたい人生だった

 

 

 

 

 

こんな感じですかね

まだなんかあるかもだけどもう無理、、、

 

 

とりあえず大阪までは余韻で生きる、、、(福岡行かないことについてはじわじわ蝕まれてるので触れないであげてください、、、)

 

 

 

 

 

 

明日はドクロの上限に行くのだ!

楽しみなり!

蘭兵衛さま〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軽率オタ、きーぷおん!!!!!!!

 

 

2017年とわたし

 

 

 

 

 

 

今年ももう終わりますね

 

 

 

今年のわたしの漢字は「変」です

変化の変であり変人の変でもあり、単純に頭が変ってことでもあります

 

いやー、去年の今頃はまだ富田くんにここまで本気出してなかった!

いや、可愛いな…推す……みたいな思いはあったけどあくまでもたっくん優先だしハンサムもたっくんの団扇だけだったし

だけど、この一年で自分の価値観変わりました。前は舞台は各1もしくは2回くらいまででいいかな、イベントはまあチケ取れた数だけでいいかなみたいな感じで今考えると在宅極めてたなあと。。

 

でもこの一年で在宅なじぶんが許せなくなってきて、現場干す度に「あー、じぶん何で入ってないんだろ、、、」って病んでましたね

将来やることについては自分で選んだわけだしじゃあそれをやめてオタクするか?って言われると絶対そんなことないんだけど、私はフリーターでもニートでもないし家庭が裕福でもない金無し大学生なので全部行くとか正直無理があるんですよね

だから完全に在宅卒業したなんて言えません

でもね、前は「行けるのに行かない」だったのが今は「行くと今後の人生がめちゃくちゃになるので行かない」に変わったから、まあやばいオタクへの第一歩は踏み出し始めたのかなー。それが良いこととは思わないけど()

 

 

 

さて!1月から振り返りましょう!印象深いものだけ書いていくので全部じゃないです。

 

1月→ファンミ02

ハンサム以外ではじめて富田くんに会いに行ったのがこれです。

このときはまだ自分がこんなことになるなんて想像すらしてませんでした。いや違うか。

こうなるの分かってたから自分で選んこれ以上ハマらないようにってセーブしてましたね。

 

2月→ロミジュリ

ほら!この頃はまだ普通の舞台とかミュージカルとかに興味あるやつだけ行ってたんですよ!

楽しかったな、、、

 

3月→キューティブロンド

まさかこの後大晦日まで現場を干し続けることになるとは、、、本当に後悔しかない、、、

あとは猫ひたイベも行きましたね

私の生活は猫ひた中心に回ってるというと語弊がありますが、大学では常に「帰ったら猫ひた見れる、、」と思いながら過ごしてるくらい私にとって猫ひたって楽しみにしてるものというか生活の一部なのでね、楽しかったです。(あとここでリアコさんに微笑まれたことがきっかけで今でもリアコしてる)

 

4月→現場なし

接触嫌いなのに勇気出して行ってみようと思ったのに運営のオキラなので落選し行脚行きませんでした。ちなみにこの頃は遠征するほどガチじゃなかった、、

 

5月→ファスライ

今思うとこれが私がこんなになる原因ですよね完全に。楽しかったけどスタンディング怖すぎた。おばさんだから座らせてほしい、、

 

6月→オーバーリングギフト

実習前で病んでましたね。でも初めて富田くんのお芝居を生で観れてよかったです。こういうお芝居をする人なんだと分かって、それが自分が好きなやつだったからちゃんと応援しようとね、決意しちゃったよね

 

7月→PPP

このときは劇プレ熱がまだだいぶ高かった!

前は劇プレと言ったら猪塚さん、次点で株ちゃんみたいな感じで、猪塚さんは外部も全部各1は行ってたのにいつからか行かなくなりましたね。

実習つらすぎておれサマーのライビュで富田くん出てきた瞬間泣いたのは自分でもびっくりでした(°▽°)

 

8月→ウラブー

個人的には富士山登頂が今年一番の思い出だけどオタク的にはウラブーですよね。実をいうと今でも消化できてないです。ハグティのアンサーって??みたいな。

あと自分がまっっったく体育会系じゃないので理解しがたい部分も正直あります。でも楽しかったことに違いはない!

 

9月→ファンミ03

大阪も行きましたねー。このファンミをきっかけにお友達たくさん出来たので楽しかったです。ファンミの思い出は過去記事漁ってください、、

 

10月→なぜか現場なし

なんかあった気がするんだけど多分干してたんでしょうね。とりあえず大学とバイトが忙しすぎた思い出( ˘ω˘ )

 

11月→いろんな意味でAGF

まさか自分がこういうイベントに来る日が来ようとは、、、

そして何時間も場所取りしてさ、懐かしいですね。ここでの後悔は午後チケを取らずお渡し会に参加しなかったこと。

諦めるんじゃなかったです。ほんとに今でも悔やんでます。でも過去は変えられないからこれからこういうイベントあったら本気でダメ元でも挑んでいこうかな。

 

12月→ハンサム

今年は若干消化不良感あったけどさすがに5回もみたらロスを感じるくらいには満足しました。富田くんが公式干され気味でやや病みましたが自分で少しのチャンスをモノにしてみんなの印象に残れてたことに感動、、、

オタクとしてもあれがなかったら富田くん見せ場なさすぎて途中でチケ捨ててたかもしれないです。でもたっくんがいない寂しさはやはりあって……

そんな中大晦日!ど年末に!黒執事の初日行ってきたよ!!!!!!!

まさかのすんばらしいほどの良席でね、最後の最後に楽しい思い出をありがとうです。

今年干しまくった分を来年少しでも取り戻したいですね。

 

 

 

 

こんな感じの1年でした!

忙しかったなあ。。大学とバイトと現場だけで成り立ってて、それ以外(リア友と遊びに行くとか)の予定はほんとに両手で足りるくらいしかなかったです。

体力的にきついときもあったけど充実度でいうこ過去1なので来年はこれを超えたい!

 

ただ大学の実習が本格的に始まるので正直厳しいとは思ってます。

あとツアーの整番がすでに激悪いので来年もチケ運はなさそうですね。

でも妥協はしないで全力を尽くします!

来年の目標は最善を尽くす!!!!

 

 

 

 

 

 

 

それではこんな私の超絶個人的な叫びを羅列するだけのブログを読んでくださりありがとうございました。

来年も何卒、です。

 

 

 

 

 

 

 

それではみなさん良いお年を!

 

 

蘭丸とわたし

 

 

 

 

 

 

 

 

※この記事はレポというよりドクロ初心者の小娘が前情報一切なしでたった1回みただけで感じたことを書いてるだけで、むしろこの解釈で合ってるのかな?正解を教えて欲しいな………という感じで書いてますので解釈が誤っている部分に関してはコメントをいただけますと非常に喜びます

 

 

 

 

 

 

久しぶりにちゃんと舞台みてきました

満たされました

やっぱり舞台みるの好きな自分を思い出しました

 

普段CD積んだりしてるお金の虚しさったら…

まあそれも好きでやってるんだけど、CDつみつみよりも舞台に通う方がいいから富田くん舞台出てください……

 

 

 

 

 

てなわけで行ってまいりました!

劇団☆新感線「髑髏城の七人 season月」下弦

 

 

 

私がガチで尊敬する松岡広大くんが出るとのことでお高いチケをとりました

(広大くんについてはおいおい、、という感じですが簡単にいうと同い年なのに考え方もしっかりしててストイックで活躍してるからです)

 

今回は髑髏だいすきな高校時代の友人と行ったけど、むちゃくちゃ楽しかったです

 

こういうことにお金使いたい!!!!!

13000円の価値あった!!!!!!!!

 

 

 

まずIHIステージアラウンドは、私の場合前の人の頭で完全に上手が遮られてたことと、会場のつくり上仕方ないんだけど客の動線が死んでて会場出るのに時間がかかったことを除けばいい劇場だと思います!

 

客席が回ることによって暗転とかなく自然にセット変換ができたりとか、映像も駆使してほんとにアトラクションみたいだったりとか、楽しかった!(語彙力)

 

 

 

 

そして内容はね、ツボすぎました(蘭兵衛が)

 

 

(ネタバレ心配な方はお戻りください)

 

 

 

 

 

 

 

 

まずですね、初ドクロだったのですが、みんなはまり役に見えました

本も読んでなくておおまかなあらすじだけという前情報ほぼなしの状態でみたからこの解釈・演出が私の基準になるわけで。

他を知らないからこそこんなに楽しめたのかもしれないし、いろんなドクロを見てる人も満足なのかはわかりません。でもとりあえず私は死ぬほど楽しかった。。

 

 

我らが広大くんは既視感って感じだったけどだからこそすぐにこれはハズレないわ、、 って思えた!てか相変わらず動くな……

あとこんな素晴らしい方々と共演させてもらえてなんか同世代の俳優に差をつけるチャンスだなと!

名前のクレジットはもっと上じゃないかい?とも思いました

霧丸じゃなくて沙霧だとどんな感じなのか分からないけれど、少なくとも今回はほぼ主役に思えました(ただ天魔王や蘭兵衛 より上に行くかというとそれはないから無理な注文なんですよね)

 宮野さんのと兄弟感とか太夫に息子的な感じで可愛がられてるのとか非常に可愛かったし、何より終演後の客席からちらほら「あの霧丸の子めっちゃよかったね」と聞こえてきてお姉さんは胸アツでした(同い年)

個人的には最後まで喉は大事にして欲しいな…1日おきだから大丈夫だとは思うんだけどね……

 

 

 

 

木村了さんは期待通りでした。安定してる。むしろこの人こんな動けるの???え、すごい高さで横っ飛びしたよ今????みたいな。

お父さんとのとこ死ぬほど笑った(笑)

てかドクロってこんなに笑えるシーン多いんですね??!!

 

 

 

そして主演の宮野さんは、声がまあ通る!そしてひとつひとつのセリフが明瞭で、いらない言葉・気を抜いていい言葉なんてないように感じてさすがだなあと。

あとこの人もやっぱり動ける。

百人斬りのとことかすごすぎた。。。

あれ誰か1人がタイミングとかミスると全部崩れてくやつだもん。。。

友人曰く、今までに比べて殺陣の手数が少ない分ここに回したのではないかとのこと。

 

 

鈴木拡樹さまはなんだかんだ生で拝見するのが初めてだったんだけど、最初ひろきくんか疑うくらいには役を生きていて、鈴木拡樹本人が一瞬たりとも出てこないし、今まで(DVDとかで)みたことないひろきくんでした。

わたしがみた回はアクシデントがあって、ウィッグとマイクが取れてしまったんだけど、その対処がやっぱり当たり前だけど舞台慣れてるなというか、あれがあの時の最善だったんだろうなという感じで、、もちろんアクシデントはないに越したことはないんだけどあの咄嗟の判断でひろきくんの株が爆上がりしました。

 アクシデントだからあまり持ち上げて綺麗事にするのは良くないんだけれども、ウィッグが取れてサラサラの地毛を振り乱すような感じになってですね、それがシーンとうまくマッチしててあれがあのシーンの正解ですと言われれば納得しちゃうような感じでした。(鎧が少しずつ外れて天魔王から人間に戻るシーンなので地毛が人間味出してました)

 

 

 

爆上がりといえばちゃんともだよ!!!!!

なに????え????あれで惚れない女とかいるん????てかちゃんとものオタク生きてるの????自分の推しがあれやってたら私だったら即死んで生き返ってまた死んでの繰り返しな予感しかしないんだけど?????

推しじゃないのに死んだもん

 

冷静に無理でしょ、、、、

幕間に隣で死んでたら友人が、蘭兵衛はオタク殺しの役だからと言ってたけどそりゃそうやな、、、

まず見た目が美しい(大事)

そして流れるような殺陣でしょ(殺陣に関してはそりゃ早乙女太一という存在がいるので劣って見えるのかもしれないけど、早乙女さん見たことないので私には美しく見えました。あとちゃんともってそこまで動ける人じゃないんですよね。そんな中、自分の技量でも蘭としてみえるようにかなり工夫されてたんじゃないかな、と感じました)

あとはあの息が少し混じったような色気のある声、

哀愁漂う雰囲気、豹変の仕方、、、

全部すき!!!!!!!!

 

 

頑張ってお金稼ぐから、貢ぐから私じゃダメ?とかよぎったけど殿との関係性はそんな単純なものじゃないんだよね、、、

 そして殿からの寵愛について自覚してたよね…

てかむちゃくちゃナチュラルな人たらしなようでそれすらも全て自覚した上でやってそうな気もする……

 

そして天魔王は蘭に対して嫉妬のような感情があったんだよね…?

殿の意思を引き継ぐ、ということは軸として当たり前にあるんだけど、天魔王の殿への想いは彼が果たしたい野望のことだけじゃなく人間として想う気持ちがあったように感じました(確実にあるよね?)

でも自分が崇拝する殿は、自分よりも蘭に夢中で死に際ですら蘭のことを気にしてるなんてね………

でも蘭と天は2人とも線が細くて(素の見た目だと)中性的な要素がある中で、天は野心が見えすぎるんじゃないかな?

信長ってあまりに野心がありすぎたりとか頭がキレる人は遠ざけるじゃないですか…

だから蘭の方が好きなのかな、なんて。

蘭の方が逆らわなそうだもん

 

 

 

 

 

夢見酒の口移しのシーンは言わずもがな。

若手舞台俳優かじってるオタクならみんなひろきくんとちゃんともは知ってるし、本人たちとか彼らが出てる作品のオタクは2人が今まで共演経験があったりとかどんな空気感なのかとかを知ってるじゃないですか

あと2人の実力も

 だからあの2人の口移しとかほんとにオタク生きてる?ってなった………

 

 

 

 

その後の蘭もやべえ

なんかグラスとか仮面をめちゃくちゃ うっとり見つめて触って愛おしそうにしてたりとか、ふらふら歩いてる感じとかそんな色気どこから出てくるの………むり…………

 

 

 

あと捨之介蘭丸天魔王は昔の仲間な訳だけど、同年代だからかすごくそれがリアルに伝わってきました

幼馴染感あるんだけど、蘭はこの三人の中だと姫というか守られてる感あるし、天は蘭のこと常にライバル視してたよ絶対。

蘭は天のことはライバルだなんて思ってないし、捨はそんな2人を繋いでたお兄ちゃん。

パワーバランスが絶妙なのかな?(これがドクロ的にどうなのかは知りません)

昔の様子が目に浮かぶというかね

三人だけじゃなくて全体的に噛み合い方が素晴らしくて他の役の役作りを踏まえて各々の役作りしてるんだろうなというか、ちゃんともと広大くんがラインライブで言ってたようにほんとにたくさんディスカッションしたのが伝わってきたしその成果がよく出ていたと思います

下弦みれてよかった、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あーーーーもう!!!!!

ちゃんとも好き!!!!!

ちゃんともの蘭が好き!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてさ、あの役を三浦翔平がやるって想像してみ?やばない?

蘭よ、罪深すぎる……………

見る前からこんなに13000円が安いと思うことってないよ……

 

 

 

 

とにかくしばらくはあのちゃんとも思い出してニヤついたり幸せな気持ちになれる……

同時に自分の中のリア恋要素が湧き上がってくる………

私のリアコ枠さんのこと思い出すか現実の男に目を向けるしかない………

なんで私彼氏いないの…?(こんなだからだよ)

 

 

 

 

 

 

 

 

極楽太夫さん、よくあんな動けますね……

マチソワつらそう………

あとあの太夫って一歩間違えれば下品になりかねないじゃないですか

笑いを取る場面も多いからね

でも上品さは失わずにいい具合に崩してて役者さんってすごいですね……

あと蘭とカテコでいちゃついてるの可愛い極めてる…あの可愛さください……

 

二郎衛門さん!あなたの正体それなのね!

驚きました!

 やはり若手中心のキャストの中でこうやって締めてくださる方がいると安心して見てられますね

 

 

 

渡京さん美味しすぎwwwwwww

出てくるたびに次はなにやらかしてくれるの?って期待の目でみちゃうwwwwww

裏切るだろうという予想を裏切ったのとこ笑い声出ちゃったもん…負けた………()

 

 

 あとおっとうだよ!!!

まずビジュアル的にやばいしステファニーもやばいし鍬もやばい

この役やばすぎ

やばい

 

 

 

 

 

主要キャストは網羅したかな?

 とにかくレベルが高かったです!

 

 

 

これは毎日通える舞台だわ…

てか通いたいけどそんな金なんてあるわけもなく、増やせてあと1回が限界かな………

 

 

 

上弦もみたくなったけどちゃんとも蘭兵衛に会いたいから下弦も譲れない………どっちにするか悩みどころですね!!!

 (これ書いたわずか1時間後に上弦のチケ買いました)

*軽率にチケとったけど、お金がなさすぎて手放しました 。泣いてます。

 

 

 

私にもっと語彙力があったらより楽しさを伝えられるのに…

こんな薄っぺらくしか書けないから何も伝わらないかもしれないですけど、ほんとに高いお金を払い4時間みる価値がありました!!

 

 

 

 

満たされたからバイトがんばろ、、、

ハンサム軽率に増やしまくって結局全部揃えてしまったから稼がねば、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、気が向いたら猫ひた初観覧の記事を書きますね

そして次確実に書くのはハンサムかな?

あと今年の振り返りもしなくては!

楽しみにしている人がいるかは完全に疑問ですがひとまずお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあて課題がんばるぞ…………