合言葉は軽率

何事にも軽率な若手俳優オタです

応援の話

 

 

 

 

夏が終わった……

大して力になれてないけどもそんなことは今はとりあえず置いといて燃え尽きた彼らを見届けました……

 

 

はい行ってきました

劇団プレステージ第12回本公演「URA!URA!Booost」@紀伊国屋サザンシアタータカシマヤ

 

今回は3回で挫折しました。

 

いやすんばらしかったです。彼らの男臭さとか溢れんばかりのエネルギーがバシバシ伝わってきました。本気なんだなって

 

 

ただね、私の理解力が乏しいので上手く消化できなかった

グティーのアンサーという前情報が本編中ずっと頭でグルグルしていて、あ、アンサー…?どのメッセージだ?ん?ってなっちゃって

 

 

深く考えすぎなのかな?もっと簡単にそのままを受け取ればよかったのかな?

 

千秋楽までみてもいまいちダメでしたね

 

 

 

あと根本的に、私自身何かに全力で取り組んだこととかなくて、わりと何でも7割くらいの頑張りで平均のちょい上くらいは出来てたから(嫌味とかじゃなくてこれはマジな悩みです)

 

だから応援のエネルギーは感じるし、心に響くけどどの役にも感情移入が出来なくて、、劇プレで泣かなかったの初めてです

 

 

 

 

私なりの答えは、応援は一見逃げかもしれないけど誰かが倒れそうなときに支える存在(他力)で、それと同時に自分自身を鼓舞するものであり、他人が認めてくれなくてもそんな自分を認めてあげよう

 

こんな感じです。

 

あとは、私が自己満に悩むオタクだからかもしれないけど、私の気持ちがほんの少しでも届いてれば嬉しいし、同じ気持ちならなおさらいいなと心から思います

本編でもダイスケが言ってたけどね 

 

 

個人的には、「逃げるな!逃避しろ!」も好きでしたね

 

 

 

さてキャストの皆様の感想です!

 

キャスティングについては分かってたことだしみんなほんとにハマり役でベストなんだけど、正直またか…と思っちゃいました

メインの固定化がね〜〜、、でも18人に無理やり役付けなくてメインのキャラを絞っていたことはすごくよかった!

まあ、最近メンバー自身もよく口にしているメンバー間でのレベルの差が良くも悪くも露呈してしまった公演でしたね

 

 

オーディションちゃんとやってるんだなってことはわかった

 

 

 

健太くんは本当につくづく真ん中が似合う人ですね。

ライトが自然と健太くん照らしちゃうんだよ

健太くんが舞台上にいると見るしかない

加えて圧倒的な外部での経験が劇プレで浮いちゃうんじゃないかってくらいに効いてて、1つ1つのセリフ、表情、動きへの意味が考えられてるんだろうな、と。

 

今井さんはね、今井さんだよね(意味深)

1番共感できるとしたらテツオかなーでも私だったらあんな理不尽な応援団入らないし、まずレギュラー取れないのに野球部にいない。レギュラーとれそうな部活いくもん。こういう人間だからウラブー合わなかったのかな?

 

ゆじろ!!!結婚してほしい!!!

ほんとにかっこいい!!!ヒゲ最高!!!

ほんまに好き。初見だったら絶対おちてた。

 

株ちゃんきっずは安心した。劇プレ見にきた感がすごい。タケノリは絶対越美のチアと付き合っててそれで調子乗り始めてファンドとか言い始めたやつだから〜〜〜〜(ちなみにダイスケも越美チアの彼女ちゃっかりいる。あの連絡ミスの謝罪に越美訪れたときに付き合い始めてほしい。)

 

加藤さんは、握手無視してごめんなさい…(物販で手出してくれてるの気づかなくてそのまま立ち去りましたわたし。そのあと寂しそうにしてたらしいです。。お気に入りの財布褒めてくれたしすんごく優しく対応してくれたのにごめんなさい。。。)

 

アリーさんはあれだけで爆笑巻き起こせるの天才だからね!

壮馬は何人半殺しにしてきたんだ?お前まじで目いっちゃってるぞ!ポスターのときからだけどここまでヤンキーはまるとガチヤンだと思われるから早く猫ひた戻ってきて可愛い可愛いそーまきゅんの姿みせて!!!!!!!!!!

ちなみにそーまきゅん不在の猫ひたで、みんながそーまきゅんの名前だしてくれたり、今日に至ってはウラブーのことに触れてくれて猫ひたの女としては嬉しいの極みでございます。

 

 

 

あ、石原壮馬さんには“壮馬”のときと“そーまきゅん”のときがあって別人並みに違います(どっちも好き)

乳首ティーは壮馬です

乳首ティーさんチアに紛れてたけど、団長の使用済みタオル嬉しそうに使ったり(若干の恥じらいとかいらないから!)、ペットボトルで筋トレしたりね、楽しそうで何より(^ω^)

 

 

 

 

 

あ、太田忘れてた!でもサトシってこんな立ち位置!わたしの潜在意識にまでサトシの役を植え付けてくるとはやるな……

彼はたぶんすごいコンプレックス持ちで、自分がどう見られてるか気にしてるのにこんなにも顔を歪めて全力な姿をみて「ああ、やっぱり劇プレメンバーだな」と思えて安心しました

物販ですごい勢いで手差し伸べてくれてありがとう!無視せずにすんだ!

 

ヒデさんの団長さん理不尽だけど竹刀振り回してる章太郎さんよりもいいと思うし、あの追いかけてるのか追いかけられてるのかのくだりはほんとに哲学だった!哲学だいすき!

ヒデさんは劇プレメンバーの中で1番怖くて接触したくなかったのにいざ物販当たると全然怖くなかったです

 

ちえちゃん!可愛いよ!

ながたくさんの足の組み方がミニスカ女子のそれで本当に女子でした。

 テツオは大学でちえちゃんと出会ったんだもんね…

ダイスケのお葬式でテツオと再会してまたより戻してほしいな……

 

その他の方々割愛しますごめんなさい

 

 

 

 

 

 

あと今回始めて劇プレ千秋楽入ったけど、トリプルのとき完全に締まったのにその後も呼ぶのほんとやめようよ………

もう休ませてあげてよ………ってなりました

だからオタクは(^ω^)(^ω^)

 

 

トリプルできたこぎエールやってくれたのは嬉しかったし、株ちゃんの可愛い姿みれたのは満足です(団旗だから、振りとか歌詞わかんなくて太田と健太くんチラ見しまくってた)(太田は目で株ちゃんに訴えてるのに無視られてた)

でもみんなも満足したでしょ?もう呼ばないの。黙ってアンケート書いて物販並べばいいの。

 

そんな物販はたいへんな列になってましたけどね

 

 

 

 

 

本編から離れた感想だと、ド!オタと劇プレオタのばちばち感ほんとに怖いから早く仲良くなってください

 

ド!オタは推し推しであるためには劇プレが必要なことをいい加減認めてください!あなた方が劇プレファンになってくれることを彼らは本当に望んでるんです!推しをよろこばせられるんだよ?嬉しくない?

 

 

劇プレオタはド!オタに対抗してうちわ感出すの控えた方がいいです…たぶん……

だって前と空気違うもん。私たち強いです感出てるもん……怖いねん……

 

 

 

 

応援の仕方は人それぞれ。その人の生活とかモチベに合わせたやり方で応援すればいいし、自分のやり方を人に押し付けて優劣をつけるべきじゃない。

 

たぶん彼らは、毎回通ってくれてるのはもちろん嬉しいだろうけど、普段はいろんな事情でなかなか現場に来れないけど頑張って1公演だけでも来ました!とか、前回はダメだったけど今回は来れました!とかそういうのも嬉しいと思う。

感謝の種類は違うけど、彼らはどちらのオタクが偉いかなんて意識してないはず。だからもうみんな自分のペースで応援しようや〜〜

 

 

 

 

ド!の現場は基本的に現場通えてない自分への落胆と自分のペースでいいじゃんっていう気持ちに葛藤しながら帰るけど、まさか劇プレでまでこんな気持ちになるとは………

 

私はもっともっと現場行きたいのに自分の生活を犠牲にできるほどの覚悟も環境もないので自分のペースでいいじゃんって思うことで自分を正当化しようとしてるんだと思います。

でも、そんなに間違ったことは言ってないと思ってます(小声)

 

 

 

 

平和な現場はどこじゃ!?!?

愛しの推しのイベントすらに行けない私に平穏などこないのか……(でも自分の人生棒に振るか、今後オタク続けるためにも私生活頑張るかって考えると圧倒的に自分の人生のが大事)

 

 

 

 

 

ただ最近は宝塚での私の一押し朝美絢様をみると「どんな嫌なことがあったとしても、今日も朝美さんは美しい」って思えば心が楽になるのでみなさんも、ぜひ!(?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次はファンミですか

誕生日の翌日なんて、もういろいろ期待するしかない、、、、

とりあえず来週の発券が一つの山場…!

祈りましょう、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気が向いたらモマの火星探検記(ほんとに素晴らしかった)と、個人的に行った富士登山の記事かきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

死んで花実が咲くものか

 

 

 

これすごく好きです………………….