合言葉は軽率

何事にも軽率な若手俳優オタです

蘭丸とわたし

 

 

 

 

 

 

 

 

※この記事はレポというよりドクロ初心者の小娘が前情報一切なしでたった1回みただけで感じたことを書いてるだけで、むしろこの解釈で合ってるのかな?正解を教えて欲しいな………という感じで書いてますので解釈が誤っている部分に関してはコメントをいただけますと非常に喜びます

 

 

 

 

 

 

久しぶりにちゃんと舞台みてきました

満たされました

やっぱり舞台みるの好きな自分を思い出しました

 

普段CD積んだりしてるお金の虚しさったら…

まあそれも好きでやってるんだけど、CDつみつみよりも舞台に通う方がいいから富田くん舞台出てください……

 

 

 

 

 

てなわけで行ってまいりました!

劇団☆新感線「髑髏城の七人 season月」下弦

 

 

 

私がガチで尊敬する松岡広大くんが出るとのことでお高いチケをとりました

(広大くんについてはおいおい、、という感じですが簡単にいうと同い年なのに考え方もしっかりしててストイックで活躍してるからです)

 

今回は髑髏だいすきな高校時代の友人と行ったけど、むちゃくちゃ楽しかったです

 

こういうことにお金使いたい!!!!!

13000円の価値あった!!!!!!!!

 

 

 

まずIHIステージアラウンドは、私の場合前の人の頭で完全に上手が遮られてたことと、会場のつくり上仕方ないんだけど客の動線が死んでて会場出るのに時間がかかったことを除けばいい劇場だと思います!

 

客席が回ることによって暗転とかなく自然にセット変換ができたりとか、映像も駆使してほんとにアトラクションみたいだったりとか、楽しかった!(語彙力)

 

 

 

 

そして内容はね、ツボすぎました(蘭兵衛が)

 

 

(ネタバレ心配な方はお戻りください)

 

 

 

 

 

 

 

 

まずですね、初ドクロだったのですが、みんなはまり役に見えました

本も読んでなくておおまかなあらすじだけという前情報ほぼなしの状態でみたからこの解釈・演出が私の基準になるわけで。

他を知らないからこそこんなに楽しめたのかもしれないし、いろんなドクロを見てる人も満足なのかはわかりません。でもとりあえず私は死ぬほど楽しかった。。

 

 

我らが広大くんは既視感って感じだったけどだからこそすぐにこれはハズレないわ、、 って思えた!てか相変わらず動くな……

あとこんな素晴らしい方々と共演させてもらえてなんか同世代の俳優に差をつけるチャンスだなと!

名前のクレジットはもっと上じゃないかい?とも思いました

霧丸じゃなくて沙霧だとどんな感じなのか分からないけれど、少なくとも今回はほぼ主役に思えました(ただ天魔王や蘭兵衛 より上に行くかというとそれはないから無理な注文なんですよね)

 宮野さんのと兄弟感とか太夫に息子的な感じで可愛がられてるのとか非常に可愛かったし、何より終演後の客席からちらほら「あの霧丸の子めっちゃよかったね」と聞こえてきてお姉さんは胸アツでした(同い年)

個人的には最後まで喉は大事にして欲しいな…1日おきだから大丈夫だとは思うんだけどね……

 

 

 

 

木村了さんは期待通りでした。安定してる。むしろこの人こんな動けるの???え、すごい高さで横っ飛びしたよ今????みたいな。

お父さんとのとこ死ぬほど笑った(笑)

てかドクロってこんなに笑えるシーン多いんですね??!!

 

 

 

そして主演の宮野さんは、声がまあ通る!そしてひとつひとつのセリフが明瞭で、いらない言葉・気を抜いていい言葉なんてないように感じてさすがだなあと。

あとこの人もやっぱり動ける。

百人斬りのとことかすごすぎた。。。

あれ誰か1人がタイミングとかミスると全部崩れてくやつだもん。。。

友人曰く、今までに比べて殺陣の手数が少ない分ここに回したのではないかとのこと。

 

 

鈴木拡樹さまはなんだかんだ生で拝見するのが初めてだったんだけど、最初ひろきくんか疑うくらいには役を生きていて、鈴木拡樹本人が一瞬たりとも出てこないし、今まで(DVDとかで)みたことないひろきくんでした。

わたしがみた回はアクシデントがあって、ウィッグとマイクが取れてしまったんだけど、その対処がやっぱり当たり前だけど舞台慣れてるなというか、あれがあの時の最善だったんだろうなという感じで、、もちろんアクシデントはないに越したことはないんだけどあの咄嗟の判断でひろきくんの株が爆上がりしました。

 アクシデントだからあまり持ち上げて綺麗事にするのは良くないんだけれども、ウィッグが取れてサラサラの地毛を振り乱すような感じになってですね、それがシーンとうまくマッチしててあれがあのシーンの正解ですと言われれば納得しちゃうような感じでした。(鎧が少しずつ外れて天魔王から人間に戻るシーンなので地毛が人間味出してました)

 

 

 

爆上がりといえばちゃんともだよ!!!!!

なに????え????あれで惚れない女とかいるん????てかちゃんとものオタク生きてるの????自分の推しがあれやってたら私だったら即死んで生き返ってまた死んでの繰り返しな予感しかしないんだけど?????

推しじゃないのに死んだもん

 

冷静に無理でしょ、、、、

幕間に隣で死んでたら友人が、蘭兵衛はオタク殺しの役だからと言ってたけどそりゃそうやな、、、

まず見た目が美しい(大事)

そして流れるような殺陣でしょ(殺陣に関してはそりゃ早乙女太一という存在がいるので劣って見えるのかもしれないけど、早乙女さん見たことないので私には美しく見えました。あとちゃんともってそこまで動ける人じゃないんですよね。そんな中、自分の技量でも蘭としてみえるようにかなり工夫されてたんじゃないかな、と感じました)

あとはあの息が少し混じったような色気のある声、

哀愁漂う雰囲気、豹変の仕方、、、

全部すき!!!!!!!!

 

 

頑張ってお金稼ぐから、貢ぐから私じゃダメ?とかよぎったけど殿との関係性はそんな単純なものじゃないんだよね、、、

 そして殿からの寵愛について自覚してたよね…

てかむちゃくちゃナチュラルな人たらしなようでそれすらも全て自覚した上でやってそうな気もする……

 

そして天魔王は蘭に対して嫉妬のような感情があったんだよね…?

殿の意思を引き継ぐ、ということは軸として当たり前にあるんだけど、天魔王の殿への想いは彼が果たしたい野望のことだけじゃなく人間として想う気持ちがあったように感じました(確実にあるよね?)

でも自分が崇拝する殿は、自分よりも蘭に夢中で死に際ですら蘭のことを気にしてるなんてね………

でも蘭と天は2人とも線が細くて(素の見た目だと)中性的な要素がある中で、天は野心が見えすぎるんじゃないかな?

信長ってあまりに野心がありすぎたりとか頭がキレる人は遠ざけるじゃないですか…

だから蘭の方が好きなのかな、なんて。

蘭の方が逆らわなそうだもん

 

 

 

 

 

夢見酒の口移しのシーンは言わずもがな。

若手舞台俳優かじってるオタクならみんなひろきくんとちゃんともは知ってるし、本人たちとか彼らが出てる作品のオタクは2人が今まで共演経験があったりとかどんな空気感なのかとかを知ってるじゃないですか

あと2人の実力も

 だからあの2人の口移しとかほんとにオタク生きてる?ってなった………

 

 

 

 

その後の蘭もやべえ

なんかグラスとか仮面をめちゃくちゃ うっとり見つめて触って愛おしそうにしてたりとか、ふらふら歩いてる感じとかそんな色気どこから出てくるの………むり…………

 

 

 

あと捨之介蘭丸天魔王は昔の仲間な訳だけど、同年代だからかすごくそれがリアルに伝わってきました

幼馴染感あるんだけど、蘭はこの三人の中だと姫というか守られてる感あるし、天は蘭のこと常にライバル視してたよ絶対。

蘭は天のことはライバルだなんて思ってないし、捨はそんな2人を繋いでたお兄ちゃん。

パワーバランスが絶妙なのかな?(これがドクロ的にどうなのかは知りません)

昔の様子が目に浮かぶというかね

三人だけじゃなくて全体的に噛み合い方が素晴らしくて他の役の役作りを踏まえて各々の役作りしてるんだろうなというか、ちゃんともと広大くんがラインライブで言ってたようにほんとにたくさんディスカッションしたのが伝わってきたしその成果がよく出ていたと思います

下弦みれてよかった、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あーーーーもう!!!!!

ちゃんとも好き!!!!!

ちゃんともの蘭が好き!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてさ、あの役を三浦翔平がやるって想像してみ?やばない?

蘭よ、罪深すぎる……………

見る前からこんなに13000円が安いと思うことってないよ……

 

 

 

 

とにかくしばらくはあのちゃんとも思い出してニヤついたり幸せな気持ちになれる……

同時に自分の中のリア恋要素が湧き上がってくる………

私のリアコ枠さんのこと思い出すか現実の男に目を向けるしかない………

なんで私彼氏いないの…?(こんなだからだよ)

 

 

 

 

 

 

 

 

極楽太夫さん、よくあんな動けますね……

マチソワつらそう………

あとあの太夫って一歩間違えれば下品になりかねないじゃないですか

笑いを取る場面も多いからね

でも上品さは失わずにいい具合に崩してて役者さんってすごいですね……

あと蘭とカテコでいちゃついてるの可愛い極めてる…あの可愛さください……

 

二郎衛門さん!あなたの正体それなのね!

驚きました!

 やはり若手中心のキャストの中でこうやって締めてくださる方がいると安心して見てられますね

 

 

 

渡京さん美味しすぎwwwwwww

出てくるたびに次はなにやらかしてくれるの?って期待の目でみちゃうwwwwww

裏切るだろうという予想を裏切ったのとこ笑い声出ちゃったもん…負けた………()

 

 

 あとおっとうだよ!!!

まずビジュアル的にやばいしステファニーもやばいし鍬もやばい

この役やばすぎ

やばい

 

 

 

 

 

主要キャストは網羅したかな?

 とにかくレベルが高かったです!

 

 

 

これは毎日通える舞台だわ…

てか通いたいけどそんな金なんてあるわけもなく、増やせてあと1回が限界かな………

 

 

 

上弦もみたくなったけどちゃんとも蘭兵衛に会いたいから下弦も譲れない………どっちにするか悩みどころですね!!!

 (これ書いたわずか1時間後に上弦のチケ買いました)

*軽率にチケとったけど、お金がなさすぎて手放しました 。泣いてます。

 

 

 

私にもっと語彙力があったらより楽しさを伝えられるのに…

こんな薄っぺらくしか書けないから何も伝わらないかもしれないですけど、ほんとに高いお金を払い4時間みる価値がありました!!

 

 

 

 

満たされたからバイトがんばろ、、、

ハンサム軽率に増やしまくって結局全部揃えてしまったから稼がねば、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、気が向いたら猫ひた初観覧の記事を書きますね

そして次確実に書くのはハンサムかな?

あと今年の振り返りもしなくては!

楽しみにしている人がいるかは完全に疑問ですがひとまずお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあて課題がんばるぞ…………